こんにちは、てつやです。LINEを使って、気になる男性との距離を縮めるためには、ちょっとしたテクニックを使うといいですよ。LINEで距離を縮めながら、リアルに会うのが賢いやり方だと思います。

今回は、誰でも使える、LINEのちょっとしたテクニックをまとめてみました。

名前を呼ぶ


はじめに基本中の基本。LINEのメッセージで相手の名前を呼んであげることが意外と大切なんです。「○○くん」とか「○○さん」とか、文章の頭に入れてあげるだけで親近感がグッと出てきます。

この世に生を享けて産まれてきたなら、名前を呼ばれたいというのは、誰もが持っている欲求なんだと思います。ただ毎回の吹き出しに入れなくていいですよ。それはやりすき。ワントークに1回を基本に考えておけば大丈夫です。これだけでも効果大ですから、やってみましょうね。

覚えておく


次に、相手と過去に話した内容を覚えておいて、LINEトークの中で触れてあげるというテクニック。

例えば、彼が「俺は焼酎が好き」だと、過去に話していたとしましょう。その場合、LINEで「○○くんの好きなお酒、焼酎だったよね。今度、△△行くからお土産に買ってくるね」と、サラッと触れるのです。そうすれば、彼の中には、「この子、ちゃんと俺と話たこと覚えてくれたんだ」と、間違いなく良いイメージが刷り込まれます。

誰でもそうですが、意外と自分が話したことなんて覚えていません。ただ、こんな風に指摘されると、話したときの記憶がよみがえってくるものです。
だから彼と話したことは、何でもいいんです。LINEトークで使えそうな定番の好きな食べ物、スポーツ、趣味、過去に行った旅行先など。マニアックなものであればあるほど、覚えていてくれたことへの幸福感は増すでしょう。

最近、興味あることを伝える


今度は、誘われ上手になるテクニックです。ここ最近の、自分の興味のあることやマイブームを彼に伝えるのです。

無難なのは、おいしいごはん屋さんでしょうか。これは相手から、「じゃあ、今度そのお店に行こうか」というお誘いを引き出しやすくなります。

また、これは気持ち的なリスクヘッジにもなります。自ら「○○行こう?」と言ってみたものの、彼から、「今、忙しくて予定見えないから」なんて直接断られたら、やっぱりショックですよね。
そういった意味では、自分のマイブームをとりあえず伝えて、相手の反応を見るくらいがちょうどいいです。

返信いりません


最後は、「返信いりません」テクニック。LINEの難しいところは、どこまでラリーを続けていいかわからなくなることです。いい人であればあるほど、返信が必要ない場合でも、無理してスタンプで返してきます。

ここは、あなたから、「返信不要」とか「返信は大丈夫ですよ」という文章やスタンプを送ってあげること。そうすると、より好感度がアップしますので、意識してやってみては?

おわりに


まとめてみると……リアルなコミュニケーションで大切な気遣いを、そのままLINEでやればいいという話です。

相手の名前を呼ぶことや、ちゃんと話を聞いて覚えておくこと、自分の興味あることを伝えておくなど……すべてリアルな会話で重要視されるべきテクです。だから、難しく考えず、自分が人にやってもらってうれしいことを、LINEでもやってあげれば良いですよ。

(てつや/ライター)

■モテ男性を独り占め!カンタンLINEテクでライバルを蹴散らせ!
■片思いの彼|私のメールに返信なし。でもSNSには投稿…これは一体?
■ほぼ100%返信が来る【鉄板スキル】、男性に好かれるLINEの送り方 3選(トイアンナ)
          

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 「いい友達」は卒業!気になる男性との距離のとり方
  • 恋人や上司に可愛がられる方法
  • 異性として意識される女性になるために! 効果的な3つのアピール法
  • アラフォー女性はじっくり恋をするべき?『スローラブ』のススメ
  • 【12星座別】おとめ座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • お花見シーズン!酔った勢い(フリ)で彼を落とすワザ
  • 好きな男性に彼女がいるかさりげなく確かめる方法
  • 彼にもっと愛される!愛されじょうずな女がしていること4つ!