「いつになったら長続きする恋ができるの…」と悩んでいる女性は多くいます。
長続きする恋愛を送るためには、キチンとした心構えを身につけるといいでしょう。
そこで今回は、恋愛を長続きさせるための3つの心構えをご紹介します。

察してもらうことを期待しない


好きな人には自分の気持ちを察してほしいもの。
ですが、どれだけ一緒にいても、どれだけ愛し合っていても人の気持ちをわかりません。

また、男性は女性ほど人の心に敏感ではないので、「女友だちは察してくれるのに、なんであなたは察してくれないの?」と感じることも少なくないと思います。
ですが、これは性別の都合上、仕方のないことなので、彼氏を責めるのはやめましょう。

察してほしい気持ちもわかりますが、“思ったことはキチンと言葉で伝える”。この心構えはかなり重要と言えます。


趣味を楽しむ


“自分の時間を大切にする”というのも長続きさせるためには大切な心構えです。
趣味が“彼氏と一緒にいること”になっていると、彼氏のプライベートの時間を奪うことになりかねません。

男性は自分の時間、特に趣味の時間を非常に大切にするので、「今度いつヒマ?」「休みなら会おうよ」としつこく連絡してくる彼女には嫌気がさしてしまいます。

ですので、自分も趣味を見つけて、彼氏へのプレッシャーを抑えましょう。
そうすれば、長続きする適切な距離感を獲得できるはずです。

また、趣味のない人とは会話が詰まりやすいので、付き合いが長くなってくると、会話がなくなり、デート中に気まずい空気が常に流れる恐れが…。

ですが、趣味があれば「この前○○したんだー」「俺は△△したよ」と会話の種になります。
もし、趣味がない人は急いで趣味を探して、自分の時間を見つけましょう。


適度に期待する


期待しないと裏切られた時のショックがないので、気持ちは楽になりますよね。
ですが、男性としては彼女に期待されると、「俺を頼りにしてくれてるんだ」「カッコイイところを見せてやる」と喜びを感じるので、恋人に一切期待されないというのはかなり寂しいです。

ただ、期待しすぎも彼氏へのプレッシャーになったり、自分自身のストレスにもつながるのでため、適度な期待を持つようにしましょう。

例えば、「レトルトでいいからたまには料理して」「遅刻するならすぐ連絡して」といった、“適度な期待”を彼氏に向けることができれば、長続きする恋愛が送りやすくなります。

まとめ


いかがでしたか?
恋愛に限らず、自分の心構えを変えるのは非常に難しいことですが、今回ご紹介した方法で使えそうなものがあったら、長続きする恋愛を送るためにぜひ変えてみてはいかがでしょうか?

(高萩陽平/ライター)

■アメリカの心理士が教える、恋愛を長続きさせるための5つのステップ
■二人の愛を永遠のものにする方法
■恋愛は本来とても単純なもの!「褒める、喜ぶ、感謝する」の姿勢を見せれば自然と長続き!

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 「いい友達」は卒業!気になる男性との距離のとり方
  • 恋人や上司に可愛がられる方法
  • 異性として意識される女性になるために! 効果的な3つのアピール法
  • アラフォー女性はじっくり恋をするべき?『スローラブ』のススメ
  • 【12星座別】おとめ座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • お花見シーズン!酔った勢い(フリ)で彼を落とすワザ
  • 好きな男性に彼女がいるかさりげなく確かめる方法
  • 彼にもっと愛される!愛されじょうずな女がしていること4つ!