男性は彼女にされると思わずキュンとなってしまう萌えしぐさがあります。彼女のそんな姿を見て、より愛情が深まることも。
 
今回は彼氏がイチコロになってしまう、萌えしぐさを紹介したいと思います。萌えしぐさを使いこなして恋愛強者になりましょう。
 

 

後ろから抱きつく

 

男性は女性にボディタッチされるのが基本的に好きです。「彼氏の膝に手をのせる」「彼氏の腕に自分の腕を絡める」など、ボディタッチはいろいろあります。
どれも効果的ですが、おすすめしたい萌えしぐさが「後ろから抱きつく」です。
 
彼氏に後ろから近づいて、じゃれつくようにギュッと抱きついてみましょう。子どもっぽいかわいらしい行動でありながら、首すじに感じる彼女の吐息、背中に押し付けられる胸の感触。
 
男性にとっては彼女に対する「かわいい」という気持ちと「ドキドキ」が一緒にやってくるイチコロの萌えしぐさですよ。
 
注意点は時と場所をわきまえてやること。彼氏が忙しいときや、人目があるときにやってしまうと逆効果になることもあります。ふたりきりで、まったりしているときなどがチャンスです。
 

髪の毛を後ろに束ねる

 

女性の髪は男性をキュンとさせる要素がつまっています。柔らかくてなめらかな髪の毛に自分にはないものを感じて、惹かれる男性は多いもの。そんな髪の毛を利用した萌えしぐさの中でもおすすめが「髪の毛を後ろに束ねる」です。
 
このしぐさをおすすめする理由は、男性が好むしぐさを、たくさん見せられること。まず長い髪の毛を後ろに束ねる際に、自然と強調される胸にドキッとさせられる男性は多いです。
 
夏場の半袖やノースリーブの季節なら一瞬見えるわきも男性をそそるポイント。
 
髪を束ねるためのヘアゴムを口に加えるしぐさも男性人気が高いです。髪を後ろで束ねたあとは普段見えないうなじが見えるのもたまりません。
 
数ある髪の毛を使った萌えしぐさの中でも、いろいろな男性のフェチズムをくすぐることができる、とても強力な萌えしぐさですよ。
 

上目遣いで見つめる

 

上目遣いは、萌えしぐさの定番すぎて「あざとい」という意見を見ることもありますよね。
 
しかし上目遣いに悪い印象を持つのは、いかにも上目遣いしそうな、あざといイメージの女性が、そのイメージそのままに上目遣いを使用した場合でしょう。
 
元々、相手に好印象を持っていないから、あざといと感じるケースがほとんど。好意を持っている女性や、大好きな彼女に上目遣いで見つめられれば、萌えしぐさとして効果を発揮します。
 
甘えるように上目遣いで彼氏を見つめてみましょう。彼氏は女性ならではの、かわいらしさや色気を感じてキュンとなりますよ。
 

美味しそうに食べる姿

 

食事の場面は、多くの萌えしぐさを見せられるアピールの場。食事前には先ほど紹介した髪の毛を後ろで束ねることができます。
 
食事中も「ひと口ちょうだい」とか逆に「アーンして」と食べさせてあげるのも男性がキュンとする萌えしぐさでしょう。コップやグラスを両手で包むように持つ姿を見せるのもおすすめ。
 
なによりも、美味しそうにニコニコしながら食事をしている姿を見せるのが最大の萌えしぐさでしょう。男性は女性が無邪気に美味しいものを食べる姿に愛らしさを感じるものですよ。
 

まとめ

 

萌えしぐさをすると「あざとい」と思われるのではと、抵抗がある人もいるかもしれませんが、むしろ彼氏は彼女がする萌えしぐさを期待している場合の方が多いです。恥ずかしがらずに彼氏に萌えしぐさを見せてあげましょう。喜んでくれるはずですよ。
 
(大船くじら/ライター)
 
■ベタ惚れ注意!男性が「俺の彼女かわいい」と思う瞬間
■彼氏をぞっこんにさせる言動 7選
■男が萌えた、彼女からの「愛情表現」3つ

恋愛テクニック】の最新記事
  • 男性をドキドキさせる小悪魔な行動4選
  • 目が離せない!実は男性が望んでいるあざといアプローチとは?
  • 男が嫌いな「ぶりっこ」と、大好物の「あざとかわいい」の決定的な違いとは
  • これは萌え……!思わず好きになっちゃう究極アプローチ
  • 奥手男性の心理解説!向こうからアプローチしてもらうには?
  • こんな仕草をされると好きになる!男性が勘違いする行動4選
  • 梅雨シーズンを有効活用!好きな人の前でアンニュイな雰囲気を演出する方法
  • モテる女性がしない5つのこと