あなたが意識している恋愛テクニックには、どんなものがありますか?

 

LINEだったら、すぐ既読にしないという方法は定番テクですよね。相手の気を引きたいから、既読から時間を置いて返信するという方法を耳にした人は多いはず。ほかにも恋愛テクニックには、さまざまなものが巷に溢れていますよね。それだけに、なにが正しいのか、正しくないのか情報に惑わされている女性も多いことでしょう。

 

そこで今回は、女性が誤解している恋愛テクニックをまとめてみました。あなたの実践している恋愛テクが、男性のハートを射止める効果的な恋愛テクなのか、ぜひ見極めて使ってみてくださいね。

 

 

1.なんでもかんでも男性をほめる

 

「男性はプライドが高いから、褒めてヨイショすることが大切」
 
そういった考えが、頭のどこかにある女性も多いのではないでしょうか?そのため男性の前では「すごい」「格好いい」と、褒めることを意識している女性もいるはずです。
 
しかし、すべての男性のプライドが高いわけではなく、闇雲に褒められることに対し懐疑的な男性も少なくありません。むしろ媚を売っているように見られて、かえって男性の興味を薄れさせてしまう恐れも。
 
相手の意見を尊重したり、相手のよさを認めて褒めたりすることは、性別問わず大切です。しかし、やり過ぎは嘘っぽく感じさせます。
 
そのため相手のすごいところ、見習うべきところを見つけたら、素直に言葉にするくらいが丁度いいのかもしれません。あからさまなヨイショには男性も気づいてしまうもの。本当に「すごい」と思ったときだけ、素直に伝えてあげましょう。
 

2.とりあえずのボディタッチ

 

たとえば飲み会のとき、酔っぱらった勢いで相手の肩やひざにタッチ。そうすると相手がドキッとするだろうと、わざとボディタッチを狙っている肉食系女子はいないでしょうか?
 
しかしボディタッチは、相手との距離感に応じてするのが理想的。関係が近しくもないのに。相手の体に触れては男性も不快に思ってしまうのです。
 
またボディタッチは、タイミングも重要になってきます。タイミングを見計らうには、相手の様子を察することが必要になってくるでしょう。たとえば男性が冗談を言って、あなたの心を解きほぐそうとしてくれたとき。そんなとき「もう、なに~(笑)」とボディタッチをすれば、ムードは明るくなりますよね。
 
効果的なボディタッチだけが、男性との距離を縮められると覚えておいてください。
 

3.デートのたびに女性らしい格好をする

 

デートとなると、女性らしさを意識した格好で臨む女性がほとんどでしょう。
 
でも、すべてのデートをバッチリ完璧に決めて挑まれると、むしろ男性に気を遣わせてしまいます。たとえば相手の好意が、自分よりも低い場合がそうでしょう。
 
デート時の服装も、二人の関係に合わせて決めるのがベストです。それこそ、まだ友達関係ならパンツスタイルにする、恋を意識した両思いの関係ならスカート姿でいつもと違った様子を見せるなど…。
 
ちょっと意地悪なやり方ですが、わざと普段着のような格好をして、男友達の延長といった雰囲気のままデートに挑む方法もありますよね。素っ気ない感じを装って、相手の好意を翻弄する小悪魔的テクです。
 
服装は、ふたりの関係次第。洋服も恋のテクニックの一部だと思って、上手に見せ方を工夫しましょう。
 

おわりに

 

いずれも基本的なことですが、実は男女の関係において、とても大切なポイントです。
 
ぜひもう一歩、恋の上級者になれるように魅力ある女性として、恋のテクニックを磨いてみましょう。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■その恋愛テクニック間違ってます!【心理カウンセラーが指摘】
■どうでもいい全員にモテるより!好きな人1人にモテよう
■【恋を終わらせないコツ】初デートで次の約束をするための4つの方法
 

恋愛テクニック】の最新記事
  • アラサー女性は注意!おば見えアイテム4選
  • いて座男性の性格と特徴は?恋愛傾向と攻略テクニックをご紹介!
  • みずがめ座男性の性格と特徴は?恋愛傾向と攻略テクニックをご紹介!
  • 出会いの季節!気になる彼とのLINEをゲットするには?
  • 男性が無意識に出している脈ありサイン
  • デートで時間が経つのが「早い女性」と「遅い女性」の違い
  • 好きな女性の前での男性の不可解な行動と心理
  • 人生は一度きり!すてきな恋愛をする方法