周囲から見ると、「どうして、あんなダメ男と別れないのだろう?」と思うような、不思議なカップルを見かけます。

 

幸せそうには見えない恋愛に、ついつい口出ししたいところですが、「恋愛は当事者同士の問題だから……」と、まわりのみんなはつい遠慮してしまいます。

 

どんなに傷つけられても、彼からヒドイ仕打ちを受けても、決して別れを選ぶことがない彼女たち。

 

「不幸な恋愛」を繰り返してしまう女性の心の問題から、幸せになるためのヒントを見出していきましょう!

 

男性は「追いかける」ほど、調子に乗る?

 

「好き!」という勢いのまま、好きな男性を追いかける彼女……

好きな彼の全てを知りたくて、彼との時間を手に入れたくて、ついつい束縛してしまいます。

 

男性から、「こいつ、俺にメロメロだな!」と思われてしまったら最後。

彼女から愛されている安心感と心の余裕が、彼を浮気に走らせてしまうことも。

 

皮肉にも、女性が追いかければ追いかけるほど、束縛すればするほど、男性は逃げようとします。

恋愛に「重い!苦しい!」という感情が生まれたら、恋愛関係は続きません。

 

彼のことが好きならば、信用して、自由を与えなくてはいけません。

最初から、「どうせ、離れていくんでしょ!」とネガティブに考えて行動していたら、自分自身で、思い描いた結果へと導いてしまうのです。

 

尽くし過ぎて、彼をダメにしてしまう……

 

「尽くす」という行為は、一見とても素晴らしい行為に見えます。

しかし、尽くしている動機が、自分のためだけの自己満足によるものなのか、相手のために考えて行っているのかによって、その質が変わります。

 

彼のマイナス部分を助長するような尽くし方では、問題があるのです。いわゆる、「彼をダメにしている恋愛」です。

 

良かれと思ってやっていることが、彼の前途を妨げる場合があります。

自分だけが満たされるためにしている事が、彼の人間的な成長をジャマして足を引っ張ってしまうことも……

 

例えば「浮気を繰り返す」「トラブルを起こす」など。

 

彼と別れたくなくて、自分が犠牲になって全てを許してしまったら、彼はその気持ちに甘えて、同じことを繰り返してしまうでしょう……

 

彼のことを愛しているのなら、時には意見を交わし合い、突き放す覚悟も必要です。

 

彼と対等な立場で話し合える関係でいることが、幸せな恋愛関係には欠かせないのです。

 

本当に愛しているのなら、彼のことを考えた行動を!

 

自分の「好き」という感情を表現するだけの恋愛では、相手を幸せにはできないのです。

ついつい女性は依存的で、「幸せにしてもらいたい!」と求めるだけの恋愛になりがちです。

 

「してして~」という甘えは、まるで子供と親の関係。一方的に甘え続けていれば、彼はイヤになってしまうでしょう。

 

逆に、「してあげる~」だけの恋愛でも、バランスを崩してしまいます。

やり過ぎても、やらな過ぎでもダメなのです。

 

甘えたり、甘えられたり、支え合って、お互いを補い合うような関係が理想的です。

求めるだけの恋愛から、与える恋愛、与え合う恋愛に成長できた時、本当の幸せを実感できるでしょう……

 

苦い恋愛経験を重ねてこそ、本当の幸せにたどり着く……

 

幸せになるためには、「見返り」を求めないで、無償の愛情を注ぐこと。

 

頭ではわかっていても、自分が身をもって経験しないかぎり、理解できないもの。でも傷ついた恋愛経験こそ、一番の薬にもなるのです。

 

彼から大切にされたければ、誰よりも彼のことを大切にすることです。

彼のことを心から支えて、時には冷たく突き放し、見返りを求めないで、愛し続けることです。

 

自分自身が精神的に成長すれば、自然にそれに見合った男性と、引き寄せられるものなのです。

 

9251/ライター

 

■どんなつらい経験も一瞬で楽しい経験になる魔法の方法
■彼氏をダメ男にする女性のNG行動 |ラブホスタッフの上野さん
■ダメ男から逃げられない時の対処法

 

恋愛】の最新記事
  • 【12星座×血液型】B型女性の基本性格と恋愛傾向
  • 一途に愛されたい!愛され女子がしない5つのこと
  • 思わずハグしたくなる男性の心理とは?そのシチュエーション心情を解説
  • 地雷男を見極めるために聞くべき、若い頃の彼のこと
  • 12星座別!恋をしたら周りが見えなくなっちゃう星座ランキング
  • 絶対に彼氏にしてはいけない“地雷男”の特徴5選
  • 好きなケーキで分かる?あなたの本当の恋愛依存度
  • 素敵な彼氏になってくれそう!「一途で誠実な男性」のLINE内容