「普段は大人だけれど、子ども心も忘れていない」というギャップがあるなら良いのですが、ただ精神年齢が低い男性もいますよね。

 

そういう彼と付き合ってしまうと、女性側は我慢しないといけないことがたくさん出てくるでしょう。彼の子供っぽさに振り回され、彼のご機嫌取りで疲れてしまいます。

 

そこで今回は「人間的に大人な男性と、子どもっぽい男性の特徴」についてご紹介していくので、意中の男性がどちらに当てはまるのかチェックしてくださいね。

 

 

1、LINEの内容

 

彼と仲良くなる入り口として多くの人に活用されるのが、LINE。ここから彼の精神年齢をはかることが可能です。
 
まず大人な男性は、相手に寄り添った文章を送ってきます。たとえば夜遅くに連絡をするのであれば、「いま平気?」「遅くにごめんね!」とか。また会話の内容も、強引に変えたりすることはありません。
 
一方で子どもっぽい男性は悪びれた様子もなく、夜中に突然連絡をしてきます。中には「今から会えない?」「これから合コンしようよ!」などワケのわからないことや、こちらの都合を考えないようなことを言うツワモノも。また、たとえば趣味の話をしていたのに、急に「マジ仕事疲れた」とLINEしてくるなど、会話をブツっと切ってくるのも特徴のひとつ。
 
結局自分本位で動いているので、相手の状況がくみ取れないのでしょう。
 

2、女性の見た目について

 

もちろんカワイイ子と付き合いたい願望は、男性なら誰にでもあるでしょう。しかし大人な男性は、まんべんなく女性を褒めるし、誰かをけなしたりはしません。「見た目をけなす=女性を深く傷つける」とわかっているからです。
 
一方で子どもっぽい男性は、やたらと女性を見た目で判断しがち。たとえば知り合いの女性と偶然会った際に、知り合いの女性の友達を目の前に「○○の友達って、意外とかわいくないんだね~!」と平気で言い出したり。
 
さすがにここまでヤバい人は少ないかもしれませんが、芸能人などに対してもやたら「あのアイドルはかわいすぎて天使!」「あいつマジブス」など言うようであれば、付き合うのはやめたほうが良いかも……。
 

3、自分と違う意見が出たときの反応

 

考えは人それぞれ。そのため、すべての人が自分と同じ意見とは限りませんよね。
 
大人な男性はそれを理解しているので、違う意見が出ても冷静に対応できます。むしろ「そういう考えもあるのか」と素直に受け止めることができるでしょう。また状況によっては相手の意見に流されず、しっかりと自分の意志を伝えることも可能です。
 
しかし子どもっぽい男性は、自分が正しいと思っているため、違う意見に対しイライラが隠せません。「何で?」「俺の言っていることわかるでしょ?」と急に高圧的な態度を取ったり、逆にムスッとして何も話さなくなります。
 
場合によっては、意見が違うだけで、その人を無視するケースもあるでしょう。
 
こういう子どもっぽい男性と結婚したら、何でも彼に合わせなきゃいけなくいので、苦痛ですよね。「私はこう思うな」と言った際に、彼がどんな反応をするか一度チェックするべきでしょう。
 

さいごに

 

大人な男性と交際ができれば、精神的にも安定した毎日を送れますし、結婚も視野に入れられます。
 
彼のちょっとした言動を見極めて、リスクの少ない恋愛がしてくださいね。
 
(和/ライター)
 
■性格のいいイケメンは存在するの?見分け方とは?
■付き合えば幸せになれる男って?性格イケメンの見分け方とは
■いつまでも愛されたい♡ 一途な彼氏の特徴とは

 

恋愛】の最新記事
  • 失恋、片思いを諦める…終わった恋愛の上手な忘れ方
  • こんな人だったの!?第一印象とまったく違う、彼氏の性格に気付いた瞬間
  • 若いときに遊んだ人と遊ばなかった人の違い
  • 失恋は幸せな恋愛への踏み台。失恋のメリットとは?
  • 【男性心理】彼女と飲むなら家飲みと外飲みどちらが好き?
  • こんな男性は要注意…!つきあわない方がいい男性の特徴
  • 「恋」と「愛」の違いって何? アンケートから読み解いてみた結果!
  • 恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?