こんにちは、沙木貴咲です。好きな人は何をしていてもカッコ良く見えるものですが、すべてが完璧で間違いをしないわけではありません。

注意しなければならないシチュエーションもあるでしょう。

特に、片思いの男性や彼氏が同じ職場にいるとか、後輩や部下だった場合、何かしら指摘をすることは必然のはず。好きな人を不機嫌にさせずに話を聞いてもらうにはどうすればいいのか、考えてみます!

 

プライドを傷つけない

 

たとえ彼がトンチンカンな間違いをしていたとしても、「え、知らなかったんですか?」「どうしてこんなこと間違えちゃうの?」など、見下す言い方をしないことが大事です。

 

男性は基本的にプライドの生き物で、上から目線でバカにされるのが大嫌い。
つい出てしまった言葉であっても、「下に見られている」とわかれば一歩引いて、敬遠するようになります。
恋人同士ならギクシャクした関係になりますし、片思いなら恋愛対象外に見られてしまう可能性が……。

 

指摘をするときは、自分がどう感じたかは述べず、間違っていることだけをシンプルに指摘すると良いでしょう。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 失恋の傷の癒やすスピリチュアルメソッド
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動
  • 【星座別】花言葉と恋愛傾向
  • スナックカワウソの最高な夜#2「強い乙女なユキさんの話」
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには