こんにちは、沙木貴咲です。好きな人は何をしていてもカッコ良く見えるものですが、すべてが完璧で間違いをしないわけではありません。

注意しなければならないシチュエーションもあるでしょう。

特に、片思いの男性や彼氏が同じ職場にいるとか、後輩や部下だった場合、何かしら指摘をすることは必然のはず。好きな人を不機嫌にさせずに話を聞いてもらうにはどうすればいいのか、考えてみます!

 

プライドを傷つけない

 

たとえ彼がトンチンカンな間違いをしていたとしても、「え、知らなかったんですか?」「どうしてこんなこと間違えちゃうの?」など、見下す言い方をしないことが大事です。

 

男性は基本的にプライドの生き物で、上から目線でバカにされるのが大嫌い。
つい出てしまった言葉であっても、「下に見られている」とわかれば一歩引いて、敬遠するようになります。
恋人同士ならギクシャクした関係になりますし、片思いなら恋愛対象外に見られてしまう可能性が……。

 

指摘をするときは、自分がどう感じたかは述べず、間違っていることだけをシンプルに指摘すると良いでしょう。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「子供の恋愛」と「大人の恋愛」の5つの違いとは?
  • 恋で自己嫌悪に陥ったら試してほしい3つのリフレッシュ法
  • イケメンだけど要注意!外面が良いだけで、本性がヤバイ男の見分け方
  • 国際恋愛のススメ! 独身アラサー・アラフォー女性が海外でモテる訳
  • 心理学を応用して好きな人との距離を縮める方法
  • まず恋愛対象になろう! 愛されるルックスの最低条件って?
  • 女性に聞いた! 元カレが一番よかったと感じる瞬間はどんな瞬間?
  • 12星座別!恋をしたら盲目になっちゃう星座ランキング