猫系男子とはどこかツンツンとしているのに、いざとなったらにゃんにゃん甘えだす…。しかも基本的にマイペースで、何を考えているのか分からないのがどうやら特徴のようです。

 

猫系男子と付き合うのは、なかなかハードルが高いことなのかも。

今回はニュースサイト『しらべぇ』のアンケートを参考にしながら、猫系男子の特徴と付き合い方についてご紹介します。

 

実は不人気!?犬系男子を希望する女子が圧倒的に多い

 

ニュースサイト『しらべぇ』のアンケート「猫っぽい男性と犬っぽい男性なら…」によると、圧倒的に犬派が多く、猫系男子を希望した女性はわずか2割程度。

 

理由としては、「猫っぽい男子って、面倒くさそう。マイペースすぎて付き合いきれない気がする」(20代・女性)「どうしても彼氏や旦那には頼りたいし、甘えたい。おしゃべりしたいって思ったときに、『いや、気分じゃないから』とか言って断られたら、立ち直れない気がします」(30代・女性)のように、猫系男子に対してどう接すればいいのか分からないという意見が圧倒的に多かったようです。

 

たしかに犬系男子には頼りたいと思いますが、猫系男子と付き合うとなると、実際の猫のように自由にさせてあげながらも、いざというときは自分が守ってあげないといけないし大変なのかも……。

 

猫系男子の特徴「気まぐれ・感情に波がある」

 

どんな男性にも感情に波はありますが、人よりもふり幅が大きいとなると、付き合う立場としてはやや面倒くさく感じるでしょう。つい二日前までは「デート楽しみだね」と言っていたのに、直前になって「やっぱ無理、ごめん」と言われたりと、完全に振り回されやすくなってしまいます。

 

彼のしもべように寄り添わなければいけないと考えると、なかなか猫系男子に手を出すのは勇気のいることでもあるでしょう。本人としては他人を振り回しているつもりがなくても、一番近くにいる人からしてみたら「どれだけ人を振り回せば気が済むのか」と思うくらいの感情のジェットコースター状態。

 

ツンデレというレベルを超えているなら、もっと飼い主を守ってくれる犬系男子を探した方が良さそうです。

 

猫系男子と上手に付き合うコツは?基本的に放置

 

実際の猫と飼い主のように、猫系男子と付き合うときも放任主義でいるのが一番です。あくまでも自分は振り回されずに、自分は自分のペースを守ること。

 

彼の都合に合わせようとする必要もなく、基本的に放置。自分の元へ帰ってきたなら、優しくなでであげて、また外へ出たくなったら放っておけばいいのです。ただし、何でもかんでも自由にされるのを黙認するわけではありません。

 

自由に過ごすといっても、一人旅に行ったり、友達と遊んだりはOKラインですが、いちいち女友達と遊ぶ猫系男子はただのダメンズです。一定のボーダーラインは設けつつも、猫系男子の特徴をふまえて、基本的には自由でいさせてあげましょう。

 

猫系男子とうまく付き合うには

 

猫のようにフラフラと自由に歩いていたい人は歩かせておけばいいのです。ただし、きちんと彼女のへ戻ってくることが条件。

 

猫系男子がいくら可愛くても、尽くしすぎるのは危険です。猫系男子のマニュアルを自分なりにつくりつつ、彼を手のひらで転がしておくぐらいに思っていた方が、猫系男子との付き合いはしやすくなるかもしれませんね。

 

(山口 恵理香/ライター)

 

■自由気ままでツンデレな「猫系男子」の攻略法!
■【無料占い】心を磨いてイイ女に!どうするのが一番の近道?
■猫系女子と犬系女子、どっちが男性に愛される?

 

引用元:“犬と猫ならどっちが好き?それが「異性のタイプ」だと…”. ニュースサイト『しらべぇ』. 2018-02-22. https://sirabee.com/2018/02/22/20161513431/,

 

恋愛】の最新記事
  • 絶対に彼氏にしてはいけない“地雷男”の特徴5選
  • 好きなケーキで分かる?あなたの本当の恋愛依存度
  • 素敵な彼氏になってくれそう!「一途で誠実な男性」のLINE内容
  • LINEの考え方の男女差とは?男性にとってはただの報連相ツール
  • 男性が「いい恋愛してそうだな」と思う女性の特徴
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選