恋が始まったときはあれだけ彼氏に夢中だったのに、いつしか彼へのときめきはなくなり、彼氏にほんの少し飽きてしまった……。そんなとき、あなたはどうしますか?

 

もし迷うことなく別れを選択するのであれば、いつになってもあなたが短命な恋愛から抜け出すことはできません。彼氏と長続きしたいと思うのであれば、今の考え方をほんの少し変えることが必要です。

 

そこで今回は、「すぐに恋愛に冷める自分を変えたい! 彼氏と長続きするコツ3つ!」をご紹介したいと思います。

 

1.「ときめき」を変換する

 

恋がいつも短命に終わる人は、たとえ相手を変えて恋愛をしたとしても、必ず同じ道をたどることになります。それは、恋愛において「ときめき」が最重要であると考えているからです。

 

もちろん恋愛するときに「ときめき」は重要かもしれませんが、恋愛を続けるときに「ときめき」は重要ではありません。なぜなら、「ときめき」は時が経てば必ず失われるものだからです。

 

恋愛が長く続く人は「ときめき」が失われたとき、違うものへと変換することができる人です。たとえば、安心感であったり、信頼感であったり、付き合ったばかりの頃では得ることのできないものへ、「ときめき」を上手に変換させることで恋愛を長続きさせているのです。

 

2.恋愛を最優先させない

 

すぐに恋愛に冷める人は、恋愛を最優先にしていることがとても多く見受けられます。彼氏と長続きさせたいのであれば、恋愛を最優先させることはやめるべき。

恋愛以外の時間を充実させることこそが彼氏と長続きさせるコツです。

 

あなたには恋愛以外にもやらなければならないこと・大切にしなければいけないことがたくさんあるはず。彼氏とのデートの数を減らして友達で会うのもよし、彼氏とのLINEを減らして自分一人の時間を優先させるのもアリ。

 

恋愛ばかりを最優先させるのではなく、仕事・趣味・友達・家族など、色々なものと上手にバランスを取ることが大切です。

 

3.恋愛は努力である 

 

恋愛は、ただただ楽しいものでありません。同様に、彼氏はあなたに無条件に幸せを与えてくれるものではありません。よくよく考えると、恋愛って意外と面倒なものなんですよね。

「恋愛をすれば幸せになれる」なんて、そんなことは決してありません。

 

彼と長続きするためには、あなたと彼氏、二人の努力が不可欠です。彼氏に飽きてきてしあったからといって、すぐに彼氏と別れることを考えるのではなく、ここから先自分ができることを考えてみてください。

 

お互いを思いやる気持ちはもちろんのこと、ときには長く付き合っていくために必要なことを彼氏と二人で話し合ったりすることも大切です。

 

別れを考えだした途端、人の思考はストップするもの。別れるよりも先にできることがまだあるはずだと思うことが、彼氏と長続きするコツです。

 

まとめ

 

いかがでしたか? 付き合いたての頃の気持ちが永遠に続ければ、恋愛に悩んだり、彼氏と別れたりすることはなくなりますが、残念ながら「ときめき」が永遠に続くことはありません。

 

しかし、そこで簡単に投げ出さなければ、「ときめき」以上に大切なものを手にすることができるはず。「ときめき」がなくなったときこそが、あなたと彼が次のステップへと踏み出すチャンスでもあります。

 

彼氏と長続きするためには、「今の恋愛を手放し次の恋愛へいこう」という考えを捨てることも必要なことです。

 

(ライター/遠矢晶子) 

 

■恋が長続きしない女性の特徴「こんなハズじゃ…」彼氏に失望する理由
■カップルが長続きする方法 |ラブホスタッフの上野さん
■アメリカの心理士が教える、恋愛を長続きさせるための5つのステップ

 

恋愛】の最新記事
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 早く気付いて!男性が「君が好き」と訴える本命LINE
  • なかなか好きって言えない!「こじらせ男子」の愛情表現3選!