同窓会は、男女の出会い直しの場所でもあります。今回は、同窓会きっかけで恋心が再燃したという方にお話をおうかがいしました。

 

同窓会で恋心が再燃したケース1 憧れていた先生→理想とはちょっと違った

 

瑠花(仮名・25歳)は、中学時代、担任の教師に淡い恋心を抱いていました。

 

「当時は、誰にもそのことを言えずにいました。かっこいい先生だったから、友達には人気があって、キャーキャー騒いでいる子もいたんですけど、私は本気度が高かったので恥ずかしくていえなかったんです」。

 

そんな瑠花は、地元で開催された同窓会で憧れの先生と再会します。

 

「私は、就職で東京に出てきていたから同窓会に行こうかは迷ったんですけど、なんとなく、行ってみようと思って帰省したんです。先生のことは、その日まですっかり忘れていました」。

 

同窓会に出席した、瑠花は、先生に再会し、かっこよくて優しそうで変わらない姿にドキドキしたといいます。

 

「離婚したばかりで一人だと知ったので、連絡先は私から聞きました」。

 

始めてのデートで瑠花から告白し、今は遠距離恋愛をしているといいます。

 

「先生は、中学時代から私が憧れていたなんて気がついていなかったみたいです。付き合いはじめて、あれ、思っていた人と違う、って思った瞬間は何度かあります。思ったより子供っぽいところもあるな、とか。今、憧れが現実になって、やっと本当の彼を見ることができている段階なんだと思います」

 

理想とはちょっと違ったけど、それでも彼のことをもっと知りたいと今は思っているといいます。

 

同窓会で恋心が再燃したケース2 元カレが憎い→憎しみが薄れて和解

 

美咲(仮名・25歳)は、高校時代に付き合っていた彼氏・裕也(仮名・25歳)のことを憎んでいました。

 

「浮気していたんです。しかも私以外に2人女がいたんですよ」。浮気発覚後ふたりは大げんかし、破局してしまったといいます。

 

「裕也が来るかもって聞いていたから、同窓会には出たくなかったんだけど、他の友達には会いたいなと思って」同窓会に出席し、ふたりは再会します。

 

「裕也に会ったらまたイライラしちゃうかな、と思ったんですけど、そんなことはまったくなくて、わだかまりなくいろんなことを話せました」。

 

裕也から誘う形でふたりは再びデートを重ね、すぐにまた付き合うことになったといいます。

 

「なんであんなに憎んでいたか、思い出したんです。やっぱり彼のことがすごく好きだったんですよね。だから、許せなかった。もう一度チャンスが欲しいと言われたので、今は過去のことは許せています。もちろん、また浮気するようなことがあったら即別れますけど」。

 

しばらく距離を置いていたことで、お互いの大切さに気がつけたようです。

 

さいごに

 

今回は、同窓会で恋心が再燃したケースをご紹介しました。

 

時の流れとともに人の気持ちは変わりますが、きっかけ次第で再び恋心に火がつくことは珍しくないようです。

 

今来 今/ライター



恋愛】の最新記事
  • 一途に愛されたい!愛され女子がしない5つのこと
  • 思わずハグしたくなる男性の心理とは?そのシチュエーション心情を解説
  • 地雷男を見極めるために聞くべき、若い頃の彼のこと
  • 12星座別!恋をしたら周りが見えなくなっちゃう星座ランキング
  • 絶対に彼氏にしてはいけない“地雷男”の特徴5選
  • 好きなケーキで分かる?あなたの本当の恋愛依存度
  • 素敵な彼氏になってくれそう!「一途で誠実な男性」のLINE内容
  • LINEの考え方の男女差とは?男性にとってはただの報連相ツール