こんにちは、てつやです。男性が嫌いな女性のタイプは、1パターンに限定しません。例えば、ケンカのたびに昔のことをさかのぼって、「あの時、あなた○○したよね」と文句を言うネチネチタイプとか……。他にも言えばキリがないですが。

 

そんな中、断トツに嫌われるのが、刑事みたいにしつこく詮索する女性。

今回は、そんな女刑事タイプについて書いてみたいと思います。

 

女刑事タイプの女性が生まれる背景とは?

 

男性を詮索しがちになる一番の原因は、過去のトラウマかもしれません。彼を信用できない浮気や裏切り行為を経験して、詮索せずにはいられなくなったのでしょう。

 

たとえ浮気されたことがないとしても、ドラマや雑誌などのメディアに影響されたり、あるいは身近な友達が浮気された話を聞いたりして、男性全体に疑心暗鬼になってしまったとか。

 

そして、女刑事になるタイプは、一途で重いタイプに多いかもしれません。

 

定番の行動パターン:スマホチェック

 

女刑事の行動パターンとして多いのが、執拗(しつよう)な彼のスマホチェック。さらにベテランになるとGPSで彼の行動を追っかける人もいるようです。

 

もし、あなたが彼のスマホチェックを欠かさずしているのであれば、女刑事に一歩近づいている証拠です。

 

スマホは個人のプライベートの象徴といえます。良いことも悪いことも入っているでしょう。知りたい気持ちもわかりますが、見て良かったなんて100%ありません。

 

仮に浮気の証拠がなかったとしても、自分に送っているLINEには絵文字を使わないのに、他の女性には使っていたり、スタンプの種類が多かったりと、普段は見せない部分を見ただけでも腹が立つと思います。

だから、見ないほうがいいんです。たまに、「私の見ていいから、見せて」という理屈で、男性にプレッシャーをかける女性がいますが、男性からすると「いや、俺は別に見たくないし」なんです。そういう一方的な理屈でねじ込むのは、良くないと思いますよ。

 

家の中をチェック!

 

一人暮らしの彼の家にいくと、前に自分が泊まりにきた時に置いた私物チェックをする女性がいます。化粧水などの位置がズレていないか、とか。また、床に長い髪の毛が落ちていないかチェックするなど。こんな行動を取る人も、女刑事に一歩入りこんでいます。

 

確かに、彼があなたに隠れて女性を連れ込んでいたら、悔しいですが。でも、そういうことをする彼女だとわかっていたら、彼は浮気を気づかせまいと、ミニお引越しする可能性があります……。

 

彼から嫌われたくないなら

 

今回紹介した行動が自分に当てはまり、私は女刑事なのかと、少しショックを受ける人がいるかもしれません。そういう方は、「男性にはやましいことがあって当然」と、広い心を持てるように頑張りましょう。

 

そこを神経質になりすぎると、ちょっとしたケンカが増えて、彼との関係性がドンドン悪くなるはず。「彼を信じて!」と言うのは簡単ですが、僕はそう思いません。その一途な気持ちにこだわり過ぎると、だんだん自分が辛くなるからです。だから、多少の気持ちの余白を持ちましょうということです。

 

おわりに

 

もし、あなたに女刑事の傾向があるなら、好きな人とつき合えたとしても、彼を苦しめるばかりで長続きしないかもしれません。実は彼をガチガチに束縛するより、心に余白をもって、言葉で「あなたは、浮気する人じゃないよね、信じてるから」と、言ったほうが浮気防止になるのです。

逆に、「絶対浮気しないでね」のほうが、男ってしたくなるものなんですよ。

 

(てつや/ライター)

 

■彼氏の結婚願望を下げる、彼女のNG言動…心当たりある?
■【無料占い】絶対NG!好きな人との恋を後退させる行動
■【LINEの基本テク】彼との距離を縮めるポイント

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男が夢中になる!ずっと一緒にいたくなる彼女の特徴5つ
  • 彼の愛情を確かめるのに有効な方法4つ
  • 性欲をこじらせてしまう人が出来上がるまで
  • 男性の無神経な発言にイライラ…でもちょっと待って。本当はこんなこと考えてるんです
  • 上辺だけに騙されないで! 本当にイイ男の条件って?
  • 彼に尽くし過ぎる前に。幸せなパートナーシップを育むための心得
  • 愛情と依存の差|エマちゃん
  • 【実録】恋人を手ひどく振った人の末路!幸せになれる?