はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

恋と愛。似ているようで、全然違うものですよね。

 

とはいえ、ではどう違うものなのか、普段生活している中では、あまり考えないものかもしれません。

 

そこで今回は、筆者が男女に「恋と愛の違いはなんだと思いますか?」とリサーチした結果と、筆者の考えを元にお伝えします。

 

恋は自分の心、愛は相手を思う心?

 

「恋は自分中心に回っていて、自分の気持ち。愛は相手に無償で与えるもの」(20代・女性・自営業)

 

「自分を中心に考えるか、相手を思うか」(20代・女性・クリエイター)

 

「恋は初めのまだ分からないイチャイチャ感ですかね。愛は真心ですね。言葉では難しいです」(20代・女性・アパレル)

 

「恋は下心、愛は真心」(20代・男性・接客業)

 

圧倒的に多かったのが、こういった「恋は自分の心、愛は相手を思う心」といった意見です。

 

「無償の愛」という言葉があるとおりに、ただ相手のことが好きだというだけではなく、相手のことを本当に思っているのかどうか⋯⋯それが恋と愛の違いだと考える方は多いようです。

 

「恋=一方的に相手を思う。愛=お互いが相手のことを考える」(40代・男性・営業)

 

「恋は一方通行で、愛は両思い」(30代・男性・接客業)

 

また、お互いが相手を思っているからこその愛、という意見もありました。

 

確かに、恋は片思いでも持つことができますが、愛を持つことは、両思いでないとなかなか難しいですもんね。

 

「恋は、その人が好き、デートしたいとか、今を楽しんでいるようなイメージですね。愛は、これからも一緒にいたいとか、この人を幸せにしたいとか、パートナーとのこれからの幸せを考えられることなんじゃないかと考えています」(20代・男性・大学生)

 

お互いで二人の幸せを考えられるかどうか、ということも大きな違いなのかもしれません。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 良さげに見えて実はダメ男!本気で好きになっちゃいけない男性タイプ
  • 恋愛タロット占い|この先彼氏との間に起こる事件とは?
  • 結婚占い|離婚歴がある私でも、もう一度恋愛できますか?
  • 恋愛に憶病になっている人必見! コンプレックスを克服する方法
  • 恋愛占い|きっかけは何であっても、この恋はうまくいきますか?
  • 男性の視線で脈アリかどうかがわかる?男性視線に隠された心理とは
  • 運命数から導き出す、あなたの恋愛傾向
  • あなたはどれが当てはまる?幸せな恋愛を妨げる5つの思考グセ