夜に、気になる男性から酔ったという内容のフランクなLINEが来たり、明らかに酔っている口調の電話が来たら、どうしますか?いつもは見られない、彼の意外な一面にドキドキしながらも「酔ってるってことは、からかわれてるのかな?」と不安にもなることも。

 

そこで今回は、酔った男性が連絡をしてくる心理を紹介していきます。

 

 

1.その気があるパターン

 

本当は好きなのに、普段の生活においては本音がなかなか明かせなくて、当たり障りのない態度ばかり見せている男性が、酔った勢いでLINEや電話をしてくるパターンです。これは、その気があると見て良いでしょう。
 
相手の男性が、真面目で不器用な性格というケース。男同士ではきさくに話すものの女性とはあまり話さないタイプなど、気楽に気持ちをしゃべれない人なら、お酒が入らないと連絡もロクにできないのかもしれません。
 
本当に酔っ払っていれば、視界に入るものだけに一喜一憂するか、本心から気になっていることが露呈するかのどちらかです。酩酊状態でも、あなたのことを思い出して連絡をしてくるということは、友人以上の興味があると考えて良いでしょう。
 
また二人の関係が上司と部下だったり、取引先同士だったり、親密になることがはばかられる仲であれば、酔ったことを口実にいつもとは違うテンションで話したいという意図があるのかも。酔ったふりを演じている可能性もありますよね。
 

2.ただの酔っ払いのパターン

 

酔っ払うと、とにかく誰かに連絡したくなるタイプがいます。寂しくなるのか、たくさんの人と話したくなるのか、スマホの電池が切れるまでいろんな人に連絡しまくるんです。
 
この場合、酔いが醒めた後でLINEや電話の履歴を見てゾッとしてしまうのですが、彼が『酔っ払い連絡魔』であれば恋の可能性は低めでしょう。あなたに何を伝えてきたとしても、同じような話題を別の人にも持ちかけている可能性があります。
 
翌朝、彼は「昨日は変なこと言ってごめん」と謝ってくるまでは、その気があるパターンと同じ。「大丈夫?他の人にもLINEしてない?」と、自分以外にも連絡していないかどうかをさりげなく聞いてみましょう。ここで彼が「いやもう、ヤバいよ……(青ざめた顔のスタンプ)」などと送ってきたら、ただの酔っ払い連絡魔で、期待するのはキケンかもしれません。
 

一夜明けて……彼はどんな態度を取る?

 

酔った彼のLINEや電話の内容がどんなものかも大事ですが、一夜明けた翌朝の彼の態度でも本心が見えてきますよ。
 
明らかに動揺して、「昨日は変なこと言ってごめん」などと謝ってくる場合、あなたに気があってLINEなどで伝えてきたことも真実でしょう。ふざけた口調で告白していれば、それが本当の気持ちだと思いますよ。
 
また酔ったふりをして思わせぶりなことを言ったなら、彼も翌朝のあなたの態度が気になっているはずです。突然の夜の連絡を喜ぶのか、迷惑だと感じたのかを見極めることで、今後どうアプローチすればいいかが彼の中で決まりますから。あなたが彼との関係を進めたいなら、素直に喜んでいる様子を見せると良いでしょう。彼もさらに本心を明かしてくれるに違いありません。
 

さいごに

 

自分も酔うと好きな人にLINEしてしまう……という人は、「自分だったらどうするだろう?」という考え方も有効的だと思います。
 
また深夜に彼からLINEが何通かあり、後で削除された跡があるのも酔って連絡しちゃった系でしょう。そんな痕跡を見かけたら、翌朝の彼の態度や表情に要注目です。あるいは、自分はお酒を飲まないから、酔って連絡してくるなんてサイテーと思う女性もいるかもしれませんが、そういうだらしなさもオトコのかわいいところ。ある程度は寛容に受け止めてみては?
 

(沙木貴咲/ライター)

 

■男性のこの言動は脈アリ! 飲み会で男性が好意を示すサイン5選
■【思わせぶりな態度の意味】もしかして脈アリ?|無料占い
■男の社交辞令LINEを見極める方法!興味なしのサインはコレ

 

恋愛】の最新記事
  • 恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?
  • ネットストーカーになりやすい男性の性格の特徴
  • 今すぐ試せる! 恋愛上手な人がしない3つのこと