付き合う男性はやっぱり“品のある人”と付き合いたいと思いませんか?

 

でも品があるかどうか、どこで見極めればいいのか分からない…。

今回は、品のある男性の特徴についてご紹介します。

 

品のある男性の特徴#1「書店に通うのが習慣になっている」

 

品のある男性は、努力しているから知性や品性がにじみでているのです。では一体どんな努力をしているのかというと、彼らは必ずといっても間違いではないほど書店に通う習慣があります。

 

毎回、購入するとは限りませんが書店に行くとビジネスに関するヒントをもらえるのを知っているからです。

 

書店は、まさに知恵の宝庫。何度も足を運ぶことで必然的に知性を身につけられて、品のある雰囲気を放っているもの。

 

一方、品のない男性たちは書店に行っても、漫画を物色するか、あるいは知性があると言いたくてビジネス書をみているフリをしていたりとすぐに分かります。

 

どんな女性にも直感はあって、本当に品があるかどうか意外とみなさん気づいているものなのです。

 

日頃から書店に通い努力している人と書店に通っている俺に酔っている人とはまったく別物!

 

品のある男性の特徴#2「筆まめでよくお手紙を書く」

 

LINEのメッセージが当たり前になった今、男性からお手紙をもらえただけで、嬉しい気分になりますよね?しかもわざわざ女性が好きそうなデザインの便箋を用意して「これからもよろしく」なんて書いてあったら、相手に対して信頼感を覚え、なおかつ安心材料にもなります。

 

年収が高い=人格者とは限らず、品性が必ずしもあるとは限りません。むしろ真面目にコツコツと働いている人ほど堅実で、お手紙の習慣を大切にしているイメージがあります。

 

また、手紙を書くことで人との距離が縮むことを理解している人もいます。だから手紙を書く人は品性がにじみでているのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「普通の恋愛」ってなんだか分かりますか?
  • 【職業別・恋愛傾向】気になる男性を落とすアプローチ方法
  • 男性がついつい返したくなるLINEと絶対返さなくなるLINEの違い
  • 絶対に幸せになれない地雷男を「割と簡単に」見分ける5つの方法
  • 男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ
  • 失恋から大逆転させる方法
  • 【12星座別】毒彼女になりそうな女性ランキング・ベスト6
  • 年上女性が好きな男性が、同年・年下女性に興味を持たない理由