付き合う男性は、やっぱり“品のある人”がいいと思いませんか?でも品があるかどうかって、どこで見極めればいいのか分からない人も多いでしょう。

 

そんなあなたのために、今回は品のある男性の特徴についてご紹介します。

 

 

品のある男性の特徴1. 書店に通うのが習慣になっている

 

品のある男性は、努力しているからこそ知性や品性が滲み出ているのです。彼らは必ずといっても間違いでないほど、書店に通う習慣があります。毎回、なにかしらの本を購入するとはかぎりませんが、書店に行くとビジネスに関するヒントをもらえるのを知っているのでしょう。
 
なぜなら書店は、まさに知恵の宝庫だからです。何度も足を運ぶことで必然的に知性を身につけられて、品のある雰囲気をまとえます。
 
一方、品のない男性たちは書店に行っても、漫画を物色するか、あるいは知性があると言いたくてビジネス書をみているフリをするなどです。書店に行くと、なんちゃってかどうかは、すぐに分かるでしょう。
 
どんな女性にも直感はあり、本当に品があるかどうかはわかるはず。日頃から書店に通い努力している人と書店に通っている俺に酔っている人とは、まったく別物です。しっかりと見極めてくださいね。
 

品のある男性の特徴2. 筆まめで、よくお手紙を書く

 

LINEのメッセージが当たり前になった今、男性からお手紙をもらえただけで嬉しい気分になりますよね?しかも、わざわざ女性が好きそうなデザインの便せんを用意して「これからもよろしく」なんて書いてあったら、相手に対して信頼感を覚え、なおかつ安心材料にもなります。
 
年収が高い=人格者とは限らず、高所得の人全員が品性のある人とは必ずしも言えません。年収にかかわらず真面目にコツコツと働いている人ほど堅実で、お手紙の習慣を大切にしているイメージがあります。また、手紙を書くことで人との距離が縮むことを理解している人も。だから手紙を書く人は、品性にあふれているのです。
 

品のある男性の特徴3. スマホよりも彼女との時間を大切にする

 

街中のカップルを観察していると、二人でいるのに、お互いにスマホを操作するだけで会話をしない人たちがいます。せっかくオシャレなカフェに来ているのに、もったいない。あまりにも彼がスマホに夢中になるから、反抗するように彼女もスマホをみているのかもしれません。
 
品のある男性はスマホよりも彼女との会話を楽しめるように意識します。仕事のメールを見るときであっても「ごめんね、少し見させてね」と断りを入れてくれるでしょう。
 
反対に品のない男性は断るどころか、突然、課金ゲームを始めたり、自分中心の行動をしてしまいがち。品性というのは、毎日の積み重ねから成り立つので、日頃から自分勝手な振る舞いをしている男性が品のある人とは言えません。
 

おわりに

 

生まれ育った環境も男性の品性に影響している可能性はありますが、やはり日頃から高い意識をもっているかどうかで変わります。
 
もちろん品のある男性と付き合いたいなら、女性側にも品性が必要です。自分磨きをして、理想の彼に見合うようもっと自分自身を高めてまいりましょう。
 
(ライター/山口 恵理香)
 
■【理想の彼氏】一見不器用で残念……でも実は誠実! な男性の見分け方
■恋愛占い|あなたのことを好きなのは誰?男性の脈アリ度チェック!
■本当に誠実な彼と偽りの誠実な彼の見分け方

恋愛】の最新記事
  • 恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?
  • ネットストーカーになりやすい男性の性格の特徴
  • 今すぐ試せる! 恋愛上手な人がしない3つのこと