男性は、どういった理由で「彼女と別れよう」と思うのでしょうか?

 

今回は、25歳〜35歳の男性に聞いた、「彼女と別れようと思った理由」をご紹介します。

 

「彼女と別れよう」と思った理由1 財布を出さなかった

 

「彼女とは、マッチングアプリ で知り合いました。彼女の方が2歳年上なのに、いつもデート代はこっちもち。俺の方が稼いでいるから支払って当然っていう態度が嫌で。他にも色々あったけど、デート代を全部払ってまで会いたいといつの間にか思えなくなっていたから3ヶ月で別れました」(28歳・歯科医)

 

「彼女と別れよう」と思った理由2 毎日連絡を要求された

 

「顔がすごくタイプだったから、付き合い始めたときはめちゃくちゃ嬉しかったんです。でも、1日連絡しなかっただけで拗ねるのが面倒になってきちゃって。彼女が学生だったから仕事をする大変さが理解できなかったのかもしれないですけどね。子供っぽすぎて無理でした」(25歳・メーカー勤務)

 

「彼女と別れよう」と思った理由3 元カレと比較された

 

「元カレは〇〇してくれた、っていう話を何回か聞かされて。じゃあ、そいつとヨリ戻したらいいじゃんって思った」(29歳・飲食店経営)

 

「彼女と別れよう」と思った理由4 給料が安いと言われた

 

「彼女はフリーランスのデザイナーでけっこう売れっ子なんです。僕は公務員でいくら頑張っても簡単には給料が上がらない。ふざけて言っているのは分かるんですけど、何度か僕が稼げないことをからかわれて、それがけっこうストレスだったんですよね」(30歳・公務員)

 

「彼女と別れよう」と思った理由5 結婚に対する気持ちが違った

 

「同僚や友達はもうみんな結婚しているので、僕も結婚したいという気持ちが強かったんですが、彼女は一回り下なので、まだ落ち着きたいという気持ちがなかったみたいなんです。結婚の話をしても何度もはぐらかされて、このまま付き合っていても彼女と結婚することはないな、と思ったので別れを決めました」(35歳・銀行員)

 

「彼女と別れよう」と思った理由6 浮気が許せなかった

 

「彼女が浮気をしていたんです。しかも、マッチングアプリ で浮気相手を探していたみたいなんですよ。清楚で真面目な子だと思っていたのに。あれから女性不信になってしまいました」(32歳・システムエンジニア)

 

さいごに

 

今回は、25歳〜35歳の男性に聞いた、「彼女と別れようと思った理由」をご紹介しました。たしかに、奢られて当然という態度をされたり、毎日連絡を強要されたりしたらゲンナリしてしまいますよね。

 

彼氏との関係を長く続けたいなら、「相手にされて嫌なことはしない」という人付き合いの基礎を心に刻んでおくべきでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■「長続きするカップル」と「すぐ別れるカップル」の違いって?
■「もし、あの時別れてなかったら……」二人は今
■彼氏にイラッとした時、怒らずケンカをしないで済む方法

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 姓名判断|恋多き名前ランキング
  • 男がほっとけなくなる!「愛される女性」になるための秘訣
  • 片思い、不倫など…恋の状況別!恋がかなうおまじない
  • 男性が考える安心感の定義
  • ラブラブっぷりがあだに…半永久的に残る黒歴史「デジタルタトゥー」
  • 【12星座別】あなたは異性からどんな風に見られている?
  • 控えめだけどとても優しい!二黒土星男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男と女のプライドがぶつかった時、折り合いをつける方法