話題に困りそうな時、ちょっとお役立ちなのが心理テスト。簡単な質問から自分自身や周りの人の予想外な点が見つかる事も多く、新鮮ですよね。

 

そこで今回は、ゲーム感覚で簡単な心理テストをご紹介します。

4つのお花を選ぶと、その人の恋の悪癖と失敗の傾向まで見えてきちゃう、かも。

あくまでもゲームなので、話のネタや暇つぶしにお楽しみください!

 

選んだお花で恋愛傾向が分かる、かも……!

 

【質問】目の前に4種類の花束が置かれています。どれか一つを持ち帰っていい、と言われたら、どれを選びますか?

 

  1. 白いかすみ草
  2. 大輪の真っ赤なバラ
  3. 黄色のひまわり
  4. 紫のチューリップ
  5. 花は嫌いなので持ち帰らない

 

かすみ草を選んだあなた

 

自分にあまり自信がなく、恋愛に対してはどこか奥手なところがあるようです。肝心なところで勇気が出ずに、せっかくのチャンスをみすみす逃してしまう、なんて事も。

 

いったん誰かを好きになるとそりゃもういちずなんですが、尽くしすぎて飽きられてしまう、なんて可能性があります。

振られた後もいつまでも相手を忘れられず、立ち直りが遅いと周囲の友人たちからあきれられてしまうかもしれません。

 

とはいえ、自分を大切に扱ってくれる人に出会ってとことん愛される喜びを知ると、自信を身につけてメキメキと女子力も上がります。

お相手選びが重要なポイントですよ! 好きになってくれる人を好きになる、といった形が、幸せを運んでくれます。

 

バラを選んだあなた

 

根っからの恋愛体質で、一度その人を好きになったらとことん追いかけます。自分よりもレベルの高い人にほれ込む性質ですが、誇り高いためその人に見合うような自分になろうと懸命に努力します。アプローチもかなり積極的で、狙ったターゲットは逃さない、的な執念さえ感じられるので、異性はタジタジに……。

 

とにかく自分磨きへの努力は欠かさないし、アプローチも万全、という自負があるためか、どうしても言動に謎の自信を感じさせたり、控えめさに欠けると思われたりして、異性から敬遠される原因になることも。ちょっと周りが見えなくなっちゃうんでしょうか。

 

しかし、仮に振られても、その悔しさをバネにして次の恋へと心は向かいます。次はもっといい男と! とか、もっと幸せになって見返してやる! など、不屈の精神を見せつけます。いえ、悪い事ではないですけどね。むしろとてもすてきだと思います。

 

これからも好きな人をどんどん追いかけましょう! 心から満たされる恋をするには、自分の感覚を信じることが一番、なのかもしれません。

 

ひまわりを選んだあなた

 

快活で明るいあなたは、恋愛に対しては実はすごく真面目。それゆえに遠慮がちで、なかなか相手に踏み込んでいけないところがあるんじゃないでしょうか? 要は、友達の延長みたいな付き合い方になってしまうんです。

 

それ自体は悪い事ではないのですが、甘いムードに欠けるといえばその通り。当の本人であるあなたも、それを感じつつもなかなか言い出せず、ともすれば永すぎた春になってしまう可能性も……。

 

それが原因で次第に疎遠になって、とか、浮気されてしまう、という危険性も否定できません。ですが、あなた自身が基本真面目なので、ひたすら相手が戻ってくるのを待ってしまう、なんて不毛な事をやりかねません。

 

本当に幸せな恋をするなら、そんなあなたの純朴なところをきちんとくみ取ってくれる、包容力のある大人の男性がいいのかもしれません。

 

紫のチューリップを選んだあなた

 

基本的には誰とでも仲よくできる資質を持つあなた。ですが、恋愛となるとちょっと目の色が変わってしまうところがあるようです。本来は内面のつながりをとても大切にし、精神的な面でも理解し支え合いたい、という願望があるのですが……。

 

周りから見ると「異性を見る目がない」と心配をされている可能性があります。

破天荒な人や、変わり者と有名な人を好きになってしまうなど、わざわざ苦労する道を選んでしまいがちなんですね。

 

少々刺激が足りなくても、真面目でいちずな人とお付き合いをすると、そんな不安は解消されていきます。相手に合わせて自分が変わる、それも恋愛の醍醐味(だいごみ)の一つ、と考えてみてくださいね。

 

どれも持ち帰らなかったあなた

 

持ち帰らなかった理由はなんでしょうか? 花が嫌いだから、後始末に困るから、食べられないから……理由はそれぞれだと思いますが、そんなあなたはとても現実的で、自分の事をよく分かっています。

 

それだけに、恋に夢中になって自分を見失うような事はないのかもしれません。適切な人と、現実的な関係を結び、恋の雰囲気を十分に楽しむ事ができる、バランスの取れた人と言えそうです。

 

強いて言えば、ちょっとロマンチックさには欠けるのかもしれませんね。相手の将来性などをつい考えてしまったり、理屈で感情を処理しようとして行き詰まってしまったりする事もあるかもしれません。

 

もし失恋しても、しばらくは落ち込んでも必ず立ち直れる事をよく知っています。自分の気持ちをコントロールする術に長けているので、じっと耐えて傷が癒えるのを待つ事ができるのです。

 

ただ、そんな芯の強さを魅力と感じる異性もいれば、逆にクール過ぎて怖いと感じる異性もいるわけで……世の中なかなか思うようにはいかないものです。

 

おわりに

 

さて、あなたはどのお花を選びましたか?

 

好みや気分によって、その時々で選びたいものはさまざまですが、もしお花を選ぶ機会があったら、ちょっとこの心理テストを思い出してみてください。自分に足りない部分を補うお花を選ぶと、なにかイイことがあるかもしれませんよ。

 

ライター/WriterPalm45

 

■恋愛心理テスト|選んだ色でわかる!あなたの恋愛傾向
■相性心理テスト|中華でわかる!彼との心の相性
■恋愛心理テスト|スイーツでわかる!今のあなたが彼氏を作るのに一番良い方法

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 友達以上恋人未満の関係を続ける男性の心理とは?
  • 脈ありだと思ったのに!勘違いさせる罪な「脈あり」行動7選
  • 占い師?オネエ?恋愛で迷って、判断をゆだねたい時は誰に頼る?
  • 久しぶりのデート。「かわいくなった」って惚れ直させたい!
  • 青春時代のようにピュアな恋愛をするには
  • タロット|近々言われる口説き文句
  • あなたが求めるのはどちら? 追う恋愛と追われる恋愛
  • これって「吊り橋効果」?女性が恋に落とされてしまった恋愛心理学3つ