付き合ったからこそ分かる“本性”というのは、自分しか知らないことなので嬉しくもありますが、本性の次第によっては“後悔”することもありますよね。

 

女性は常に後悔する側を想定しているかもしれませんが、実は男性も付き合ってから後悔することが多く、恋愛が長続きしない女性は、もしかすると男性から後悔される残念な女性なのかもしれません。

 

そこで今回は、男性が付き合ってから後悔する彼女の本性をご紹介。

「付き合って良かった」と思われる女性を目指しましょう。

 

付き合ってから後悔…束縛が激しい彼女

 

“束縛”が激しい女性は、付き合ってから男性が後悔する彼女の代名詞。

 

多少の束縛なら問題はないでしょうし、むしろ可愛く思われるでしょうが、相手の自由意思を奪うような束縛は、必ずしも歓迎されるとは限りません。

 

彼を思うあまり、交友関係に口を出し、連絡先の削除や行動を規制するようなことがあれば、結婚もしていないのに自由を奪ってしまうことになるので、付き合ったことに後悔されてしまいますよ。

 

束縛も愛情表現の一つだとは思いますが、束縛に愛情を感じる男性は少ないので、ついつい束縛をしてしまう女性は気をつけて下さいね。

 

正直面倒くさい…すぐに憂鬱になる

 

ちょっとしたことでも“憂鬱”になるメンタルが弱い彼女の本性に、正直「面倒くさい」と感じ、付き合ってから後悔する男性もいるようです。

 

大抵この手の本性を持っている女性は、付き合う前から何となくわかるものですが、完璧に隠している場合や付き合ってから覚醒することもあるので、その場合は、知らなかった分の落差が激しいみたいですね。

 

何も問題が起こらない恋愛の方が珍しいですから、時には彼の言動に対し憂鬱になることもあるでしょう。でも、彼がいつまでも見切りを付けずに見守ってくれる訳ではないので、「付き合って良かった」と思われる彼女になるためには、自分でも精神を安定させることができるようになりましょう。

 

実は後悔される!変態

 

男性は本気で好きな彼女の場合、「実は変態」という本性は、受け入れがたい事実になるようです。

 

遊びや繋ぎで付き合うのならド変態でも問題ないでしょうが、本気で好きな彼女の場合は別なので、「変態でも大丈夫」と勘違いをしている女性は気をつけて下さい。

 

特に、清楚なイメージやいわゆる“普通”のイメージを、彼があなたに抱いているなら、「変態」という本性は想定していないでしょうから、それを見た時にショックを受けるでしょう。

 

変態でも構わないと思いますが、変態の本性は、彼に免疫ができるよう小出しに見せていくようにしないと、ドン引きされるかもしれないので注意して下さいね。

 

さいごに

 

付き合ってから後悔されるより、「付き合って良かった」と思われたい女性は参考にして下さいね。

 

どのような本性を持っていても、本気で好きなら全て受け入れてくれると思いますが、本性を出し過ぎないよう少しだけ猫をかぶった方がいい時もあるのではないでしょうか。

 

(瀬戸 樹/ライター)

 

Photo by. Kirill Balobanov

■【重い女 VS 軽い女】男が本気になるのはどっち?
■本当のアナタはこんな人!心理テストで分かる心のドロドロ度
■見たくなかった…裏の顔!【12星座別】彼の意外な一面とは?

恋愛】の最新記事
  • 運命の恋を引き寄せる、対馬の縁結び神社で良縁祈願!
  • 失恋は悲しまなくていい。うまくいかない理由が必ずある
  • 彼を好きだからこそ知りたい……どこからが束縛なの?
  • 彼氏の気持ちがわからない!? 自分ばかりが好きで不満なあなたへ
  • 無口で家庭的女子VSおしゃべりで社交的女子、男性はどちらを選びがちなのか?
  • 女性に聞いた! 元カレを思い出すときってどんなとき?
  • どこまでのおっさんからのラブなら許せるか?
  • 彼にとっての一生の推しになる方法