男女によってキスのうまさの捉え方や、考え方が異なるって知っていましたか?
 
恋人や好きな人、一夜限りの関係の相手とどんなキスをするかによっても、その後の関係は変わってきそうですよね。どんなキスをすれば相手の心は揺れ動くのか、キスについての男女の考え方についてまとめてみました。
 
キスのうまさは男女で異なる?
 
キスの種類は様々ですが、キスがうまいと感じるのは男女で異なるようです。男女別にキスのうまさや考え方、捉え方についてまとめてみました。
 

 
男性の考え方とは?
 

男性にとってキスとはどのようなものなのでしょうか?
 

(1)「してもいいか」の確認

 

男性が恋人や結婚相手ではない相手とキスをするのは、これからその相手と一夜を共にしてもOKかどうかという確認のために行います。
まだ知り合って日の浅い相手にストレートに「してもいいですか?」と誘っても断られる可能性が高いですよね。
 
それよりもキスで相手の反応を確認し、特に拒否されたり嫌がられたりする様子がなければ、そのままの流れで行為に移行してもいいと判断しています。
 
キスまでうまくいけば、行為におよぶのもたやすいと思っているのかもしれません。
 

(2)行為中の前戯

 

彼女や結婚相手などとキスをするのは、そのままの流れで行為におよびたいから。
キスをして相手の反応を見て、ハグやスキンシップ、愛撫と続いてセックスに発展したいと思っています。
 
何度もしている慣れた関係であれば、お誘いもハードルが低くなります。普段はあまりキスをしないカップルも、キスを合図に一夜を共にしてもいいか確認をとっているのです。
 

(3)愛情の確認

 

キスを愛情確認の一環だと思っている男性もいます。たとえば外出する時に玄関などでキスをするのは、「出かけている間も変わらず君を愛しているよ」などの意味合いがあります。本当信頼している間柄との愛情確認のキスです。
 


女性の考え方とは?
 

一方、女性はキスについてどのように考えているのでしょうか?
 

(1)好意を伝える

 

言葉で「好き」や「愛している」などを伝えるのが難しい場合や、恥ずかしいときにはキスで好意を伝えることもあるようです。
 
唇だけでなく、体やほっぺにキスをすればそれだけで相手に好意がわかりやすく伝えると感じているのかもしれません。
そもそも好意がないとキスをしようとも思わないですよね。
 

(2)愛情表現

 

恋人や結婚相手、好きな人や気になる人にキスをするのは、深い愛情を感じているから。行為に発展するためのキスというよりも、本当に愛していることを伝えるためにキスをしているのです。
 
キスからセックスに発展する手段になっているかどうかが、男女で異なるようです。
 
キスのうまさとは?
 

男女によってキスのうまさは異なるようです。キスと行為がリンクしているかどうかは男女によって異なるように、キスのうまさもそこに関係しているようです。
 

女性にとってのキスのうまさ

 

女性は愛情を感じるかどうか、大切に扱われているかどうかがキスのうまさを感じるポイントになります。たとえ相手にキスのテクニックがあったとしても、キスがうまいと捉えるよりも「この後にセックスがしたくてがんばっているのだ」と捉えてしまうようです。
 

男性にとってのキスのうまさ

 

一方、男性にとってのキスのうまさとは、技術的な部分を指します。行為のテクニックがあるかどうか判断するのと同じように、感覚的に気持ちよさを感じられるかどうかがポイントになります。
 

キスをどう捉えるのかで変わる

 

キスをどう捉えるかは男女によって大きく異なります。好きな人や気になる人、まだ恋人ではない人とどんなキスをするかによってもその後の関係性は大きく変わりそうですよね。
相手がどんなつもりでキスをしたのかを知れば、相手の気持ちも知る事ができます。
 
(番長みるく/ライター)
 
■本当に好きなの? 男性が本命にするキスと本命以外にするキスの違い
■間接キスに関する男性の本音
■「キスの上手さ・下手さ」って男女で認識の違いはあるの?

恋愛】の最新記事
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?
  • ネットストーカーになりやすい男性の性格の特徴
  • 今すぐ試せる! 恋愛上手な人がしない3つのこと
  • カップル
    浮気なんて全く考えないような男性の見分け方