今、ネットや雑誌では、恋テクとしてさまざまなLINE術が紹介されています。

彼は気があるのかどうかを探る方法

相手をその気にさせるメッセージ

遠回しに告白するには? 

……などなど、たくさんのLINE術があふれているでしょう。

 

今回【ハピネスナビゲート】では、イヴルルド遙華さんに上手なLINE活用法をうかがいました。

 

『サウンド女子』が一部でウケている?

 

イヴルルド遙華さん)あ、codeの松井君(注1)から聞いたことあります。たとえば、彼氏の家に遊びに行く途中に、『今、アナタの家に向かっていますよ』という意味で女の子がLINEに“とことこ”というメッセージを送ったりするんですよね。ほかにも、食事デートに誘われた時に、“もぐもぐ”とか“ぐびぐび”という擬音を使って返信すると、男性にカワイイと思われるっていう……。

 

確かに、LINEは恋愛に欠かせないものなんですけど、そういうサウンドを使ったメッセージは年齢によるんじゃないでしょうか。20代女子だったらカワイイけど……30代の大人女子には似合わないと思います。

 

あとは、キャラにもよるでしょうし。“とことこ”とか“もぐもぐ”というメッセージが似合うかどうかを自分で見極めないと、男性から「痛い人」と思われてしまいます。

 

サウンドは誰でも使えるLINE術ではないでしょうね。むしろ、使いこなすのは難しいかもしれません。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 失恋の傷の癒やすスピリチュアルメソッド
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動
  • 【星座別】花言葉と恋愛傾向
  • スナックカワウソの最高な夜#2「強い乙女なユキさんの話」
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには