はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

好きな人や彼氏と、LINEでやり取りをしている方は多いと思います。

 

LINEのスタンプといえば、気楽な気持ちで使ってしまうものですが、男性がLINEで送られたらイヤなスタンプはあるのでしょうか。

今回は、筆者が男性に「女性から送られてきたらイヤなスタンプはありますか?」とリサーチした結果を元にお伝えします。

 

「とくにない」が圧倒的

 

「(スタンプで)イヤになることはない」(20代・接客業)

 

「考えてみたけれど、とくにない」(30代・製造業)

 

「とくにない」という意見が圧倒的に多く、全ては掲載しきれないほどでした。

これが「好きになってしまうスタンプ」だと「ハートマークは勘違いしてしまう」といった意見が多いものなのですが、イヤになってしまうスタンプ、というのは、意外とないのかもしれないですね。

 

「そもそも、スタンプぐらいでイヤになるような関係性の相手とはLINEしない」(20代・大学生)

 

こんな、ごもっとといえばごもっともな意見もありました。

 

本命には適当にスタンプを送るのは注意

 

「無表情なスタンプ。適当に送っているような感じのやつですね。相手にされていないな、と実感します」(30代・接客業)

 

それでも、イヤになるスタンプがある、という意見も、もちろんありました。

こちらにはそのつもりはなくても、スタンプの絵柄によっては無愛想・適当なように感じられてしまうスタンプもあります。

本命の男性には、適当な印象を与えてしまいかねないスタンプを送ることは注意が必要そうです。

 

マニアックなスタンプは、通じる相手だけにしたほうが無難?

 

「全く知らないキャラのスタンプとか。なんのキャラなのか聞いて、その話を語られてもちょっと微妙だなってなるから、あまり好きではない」(20代・専門学生)

 

このようなシチュエーションを、筆者はグループLINEで経験したことがあります。

 

マニアックな漫画のキャラのスタンプをよく使っているメンバーがいたのですが、その漫画のことが好きだった筆者は「○○のスタンプだ!!」と、テンションが上がってLINEしました。

 

しかし、他のメンバーたちは「○○って何⋯⋯?」、「正直、どうでもいい」のような反応。微妙な空気となってしまいました。

マニアックすぎる作品のキャラなどのスタンプは、本命の男性にも通じる場合にだけ送ったほうが無難かもしれません。

 

「そのスタンプ、俺も気になる!」と食いついてくれればいいですが、引かれてしまう可能性もあります。

もちろん、好きなキャラのスタンプを送って引かれるぐらいの仲なら、それまでの仲だった、といえるのかもしれませんが⋯⋯。

 

まとめ

 

大半の男性は、LINEのスタンプですぐに相手のことをイヤになることは、まずなさそうです。

 

ただ、文章が送るのが面倒だったり、送るのが恥ずかしいからと、スタンプでごまかしてばかりいると、あまりいい印象は与えないかもしれません。

筆者がおすすめするスタンプの使い方は「おはよう」や「おやすみ」といった挨拶文に加えて、その言葉を使ったスタンプを使うこと。

 

これなら、自然な使い方ですし、なおかつ親しみを感じさせることができるかと思います。

 

(大久保 舞/ライター)

 

■男性に聞いた! 女性からどんなLINEがきたらうれしい?
■片思い占い|彼にとってのNG行動とは?
■本当に恋に効くLINE術とは?【脈アリ・脈ナシ】を見極める方法

 

恋愛】の最新記事
  • 「もう恋愛したくない…」恋のやる気スイッチを入れるための3つの方法
  • いつも「ダメ男」にハマってしまう女性の特徴と対処法
  • 「残念な子」だと思っていたのに⁉︎ 意外にかわいく見えてしまう瞬間
  • 「あ、この人、人間が出来ていないな」と思う女性の特徴
  • 恋人いない歴27年から脱却!運命を変える方法とは?
  • 「媚びる」と「愛嬌がある」は違う!愛され女子が可愛がられる理由
  • 恋愛で妥協すべき点&絶対折れてはいけない理想リスト
  • デートでお酒を飲むなら外飲み派?家飲み派?