お気に入り

 

「彼女にする決め手がないけど、キープしておきたい」と男性に思われる女性がいます。

 

このような女性たちはなかなか、本命には選ばれません。

 

キープはされても、本命の彼女になれない女性には、共通する点があります。

 

今回はキープされがちな女性の特徴を紹介します。

 

 

1.都合がいい女

 

男性が「とりあえずキープしよう」と思うのは「便利だから」です。
 
自分にとって都合のいい行動をしてくれる、女性はキープの対象になりがち。
 
・自分が会いたいときに、呼べば会いに来てくれる
・金欠のときは奢ってくれたり、お金を貸してくれたりする
・頼まなくても身の回りの世話をしてくれる
 
これらは相手のことが好きだからこそする行動ですが、結果的に男性をつけ上がらせてしまいます。
 
「自分のためなら何でもしてくれる」と献身的に尽くしてくれる女性を軽くみてしまうのです。
 
どことなく下に見てしまうので、本気で付き合おうとは思いません。
 
しかし、一緒にいると優越感を得られたり、都合よく操れたりするので、手放すのは惜しいと考えます。
 
「本命の彼女にはしないけど、一応関係は続けよう」とキープされてしまうのです。
 

2.貞操観念がない

 

「あの人カッコいいな」
「好きかも」
と感じたらすぐに肉体関係を持ってしまう女性もいるでしょう。
 
「なんだか断れなくて……」
という押しに弱い女性もいるはず。
 
これらのような女性もキープされがちです。
 
男性はすぐに肉体関係を持ってくれる女性が嫌いではありません。
むしろ大歓迎と考えている人も多いでしょう。
 
しかし、それはあくまで性的欲求を解消してくれる相手だからです。
そこには恋愛感情がないケースがほとんど。
 
男性は簡単に肉体関係に持ち込める女性を歓迎する一方で、恋人になる女性に対しては、貞操観念を持っていてほしいと考えます。
 
貞操観念のない女性は「いつでもできる相手」としてキープ止まりになるのです。
 
いくら相手のことが好きでも、簡単に肉体関係を持つのは得策ではありません。
 

3.容姿以外に長所がない

 

男性は女性よりも恋愛対象に容姿の良さを求めるといわれています。
それが「男性は視覚で恋をする」といわれる理由です。
 
なのでモデルのような美人や、アイドルのような可愛い女性であれば、恋愛をするのに有利な面があるのは否めないでしょう。
 
しかし、容姿端麗な女性がみんな幸せな恋愛をしているかというと、意外とそうでもありません。
 
いくら美人でも、性格に難があったり、常識がなかったりすると最終的には本命になれないもの。
 
「美人は三日で飽きる」という言葉がありますが、容姿だけが秀でていても、それ以外の魅力がないと、なかなか思うような恋愛はできないのです。
 
とはいっても男性は美しい女性と親しくなれば、関係を切るのが惜しいもの。
なにしろ男性は容姿端麗な女性が好きなのです。
 
「本気で付き合うつもりはない」という気持ちを隠しながら、見た目だけの女性と関係を続けます。
 
あくまで男性は遊びのつもりなので、決して本命にはなれないのです。
 

まとめ

 

今回はキープされがちな女性の特徴を紹介しました。
 
好きな人がいても「キープ扱いされている」そんな女性もいるはず。
 
キープされるのは何かしらの魅力を男性に感じさせているともいえます。
 
さらに、もうひとつ魅力を提示できれば本命になることも可能ですよ。
 
(大船くじら/ライター)
 
■【2022年下半期の総合運】この先何が起こる?!これから半年間のあなたの運勢
■【2022年下半期の金運】収入はアップする?これから半年間のあなたのお財布事情
■【2022年下半期の恋愛運】両思いの二人に待ち受ける恋の運命
■実は恋のサインかも? 本命女子にだけ見せる男性の愛情表現7選
■彼の本命に選ばれるために外せないポイント
■諦めた方がいい?男性が本命以外の女性に送る「脈ナシLINE」

お気に入り
恋愛】の最新記事
  • 実録!初デートでNGな話題4選
  • 遠距離恋愛の乗り越え方のヒント5つ
  • 当てはまっていたら要注意!好きでも別れるべきカップル3選
  • 気が付いたら夢中に!?実は男を沼らせる女の特徴
  • 実際にカップルに聞いた!喧嘩したときの仲直り方法4選
  • 「目をさましなはれ!」誰でもこれで正気に戻れる。危ない恋から抜け出す方法3選!
  • きちんと見極めて!女慣れしている男性あるある4つ
  • 独占欲の強い男性を喜ばせる方法5選