デートに遅刻して、彼が怒ってしまった経験ありませんか?

 

人間ですから遅刻の一つや二つくらいあるでしょうが、日本人的気質なのか、時間にやたらとうるさい人がいたり、遅刻の時間によっては許してもらえないこともありますよね。

 

そこで今回は、デートに遅刻した時に彼に許してもらう方法を考察。

 

遅刻しても、楽しいデートにしましょう!

 

デートに遅刻…許してもらうには「真摯に謝罪」

 

デートに遅刻したら、まずは“真摯に謝罪”するのが先決。

 

あたかも当たり前のように振る舞ったり、怒る彼に逆ギレするような態度はとってはいけません。

 

また、「謝ってるんだから許せ」という身勝手な物言いも、彼の機嫌を損ねるだけなので、たとえ思っても口にしないように。

 

悪いことをしたら、真摯に謝るのが相手への誠意です。

それでも許してもらえないこともありますが、許してくれないことを責めるのは筋違いですよね。

 

許してくれるかは彼次第ですが、デートに遅刻したら「ごめんね」を真っ先に言った方が、気持ちが伝わると思いますよ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「お前だけだよ」の言葉の裏に隠された意図とは?
  • デートしたきりで進展しない……男性が実は引いている女性の行動
  • 猫系女子と犬系女子、どっちが男性に愛される?
  • お金で愛は買える? ダメなヒモ男・費用対効果の高いヒモ男の違いとは?
  • 恋愛タロット占い|あなたの願いは叶う?
  • 恋人と長続きしない女性の特徴とは? 長続きさせる必要がない場合も
  • 年上好き男子が、年上女子にがっかりする4つのポイントとは?
  • 【12星座別】人恋しい秋……気になる恋の行方はいかに?