「軽い女」イコール「すぐに夜の関係にもちこめる女性」というイメージを抱いている方は多いでしょう。

実際、すぐに夜の関係にもちこめる女性は、「軽い女」と思われがちです。ですが、それ以外にも、男性からみて「軽い女」認定されてしまう行動はいくつかあります。

 

今回は、20代〜30代の男性に、「軽い女」認定してしまう女性の特徴を聞いてみました!

 

男性が思う「軽い女」認定するきっかけとは?

 

男性が「軽い女」だと思うきっかけは、さまざまです。ここでは5つの例をご紹介します。

 

男性が思う「軽い女」1 出会ったその日にキス

 

「学生時代の話なんですが、レストランでバイトしていたときにお客さんとしてきていた女性に連絡先を聞かれたんです。かわいくてタイプだったので、ウキウキしました。バイトが終わった後、カラオケにふたりで行ったんですけど、そこでキスできちゃったんですよね。自分からしておいてなんなんですけど、あーこの子、軽いな、と思って、本気になることはできませんでした」(商社勤務・23歳)

 

男性が思う「軽い女」2 一夜かぎりの恋愛経験がある

 

「気になっている女性と、過去の恋愛の話をしていたときに、彼女が、クラブで出会った男と、一夜の関係を持ったことがある、と教えてくれたんです。若いときにそういうバカなことをする人は男女ともに多いと思います。自分も、実際に一夜だけの関係を持ったことは何度かあるので、彼女のことは非難できません。でも自分勝手ですが、それを聞いたとき、彼女に対する幻想が冷めたというか、軽い、というイメージができてしまって、気持ちがフェードアウトしてしまいました」(飲食店経営・30歳)

 

男性が思う「軽い女」3 ボディータッチが激しい

 

「まだそんなに仲良くないのに、ボディータッチが激しい女性に対しては、軽い、という印象を抱いてしまいます」(演出家・28歳)

 

男性が思う「軽い女」4 恋愛相談からの思わせぶりな態度

 

「彼氏持ちの女友達に恋愛相談をされたときに、〇〇くんが彼氏だったら良かったのに、と言われたことがあります。彼氏がいるのに、ほかの男に対して粉をかけるような発言をするなんて、軽い女だな、と思い、ちょっと軽蔑してしまいました」(防衛省勤務・27歳)

 

好きな人から「軽い女」と思われるのは損かも

 

今回は、男性が思う「軽い女」の特徴をご紹介しました。

 

性に奔放だったり、夜の関係を匂わす言動を早々にしたりする女性のことを、男性は「軽い女」だと認識しているようです。

 

また、「軽い女」認定した女性に対しては、恋愛感情を抱きにくい、という点も共通していました。ということは、意中の男性の前では「軽い女」だと思われる言動を避けるべきだということです。

 

自分のことをすべて理解して受け入れてほしい、という気持ちもあるかもしれませんが、話す必要のない過去もあります。「すべてを包み隠さず話すこと」は、恋愛感情を壊す可能性もあると心得ておきましょう。

 

今来 今/ライター

 

■「マジ勘弁してくれよ…」男性が女性に幻滅する瞬間あるある
■好きな人を振り向かせるために、するべき努力とNGの努力とは?
■「好き」は態度に出る! 男性が本気で好きな女性だけに取る態度

 

恋愛】の最新記事
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 早く気付いて!男性が「君が好き」と訴える本命LINE
  • なかなか好きって言えない!「こじらせ男子」の愛情表現3選!