気になる男性と、楽しくLINEはするけど私のこと好きなのかな?と思うことってありませんか?
 
LINEは文字だけなので感情が伝わりにくく、好意があって話しをしているのかがわかりずらいですよね。
しかし、男性には本命の女性にしか送らないLINEの内容があるのです。
 
そこで今回は「早く気付いて!男性が君が好きと訴える本命LINE」について紹介していきます。
 

 

(1)デートのお誘いLINE

 

何気ない会話の中で、男性がデートに誘ってくるようならそれは、あなたが好きな証拠です。例えば、好きな映画の話しをしていて「じゃあ今度一緒に映画行こうよ」というのも、社交辞令とかではなく、あなたとデートがしたいと本気で思っているのです。
 
しかし、男性のもテレというものがあるので「話の流れでデートに誘ったんですよ」という雰囲気を出してくるかもしれません。
 
それでも男性は、社交辞令で二人きりのデートには誘いません。デートに誘ってくるようなら、あなたのことを気になっているということです。
また、忙しい場合でもお誘いを断ってはいけません。一度デートの誘いを断ると男性は誘いづらくなってしまうからです。
 
男性にデートに誘われたら「誘ってくれて嬉しい」と喜んであげると、相手もホッとするでしょう。
 

(2)日常の報告LINE

 

「今日朝ジョギングしたよ」「そういえばこの前話した映画みたよ」など何気ない日常の報告LINEを送ってくるのは本命LINEの可能性が高いです。
 
男性は、意味のないLINEがあまり好きじゃない人が多く、そんなLINEを送る暇なんてないと思っている人が大半です。
 
そんな中で、意味のない何気ない日常の報告LINEをするということは、自分の日常を相手に知ってほしいと思うからです。
それはつまり、相手の女性に好意を持っている証拠です。そんなLINEが来たら「あなたのこと知れて嬉しい」と返信すると相手も嬉しいでしょう。
 

(3)あいさつLINE

 

意味のないLINEが嫌いな男性が「おはよう」「おやすみ」と送ってくれるのは、相手の女性を思っている証拠です。
 
普通なら、朝の忙しいときにどうでもいい相手に「おはよう」なんてLINEをしませんよね。「おはよう」とLINEすることは、相手のことを朝いちばんに考えてしまっているということなんです。
 
「おやすみ」も同様に、夜LINEをしていてどうでもいい相手なら自分が寝たいタイミングでLINEを何も言わずにスルーしてもいいはずです。しかし、丁寧に相手に「おやすみ」と伝えるのは相手のことを思いやっているということです。
 

おわりに

 

いかがでしたか?自男性が君が好きと訴える本命LINE について紹介していきました。
 
男性から、本命LINEらしきものが来たらぞんざいに扱ってしまってはいけません。わかりずらい内容でも相手は、心の準備をして送っているLINEなのです。
 
相手からの本命LINEが嬉しいものだったら素直に感情を伝えてあげると相手も嬉しいはずですよ。
 
(澪/ライター)
 
■男性が好きな女性に送るLINEは何が違う?「脈アリLINE・脈ナシLINE」のパターン
■「君が好き」と訴えている!男性からの確実な脈アリLINE
■好きな人に「会いたい」と思わせる勝負LINE

恋愛】の最新記事
  • 心理学を応用して好きな人との距離を縮める方法
  • 九星気学|一白水星男性の恋愛傾向
  • 現実に戻れなくなる…「ドラマみたいな恋」に憧れすぎる危険性
  • 男性の「すっぴんが好き」は嘘?すっぴん好きに隠された本音5つ
  • 年の差別!2歳・5歳・10歳差を乗り越える年下彼氏との付き合い方
  • 別れたくない!彼に手放せない女性と思わせるための方法6選
  • 外見、色気……関係ない!本当にモテるのは「人たらし女子」
  • もう終わった恋なのに…男性にとって忘れられない元カノの特徴5選