「彼氏とうまくいっていない」

「好きな人ができたけど、どうやってアプローチしていいか分からない」

そういった悩みがあるとき、自分の胸の内にしまっているのって苦しいですよね。

 

今回は、恋愛で悩みがある場合、誰に相談するのがベストなのかについて解説していきます。

 

そもそも、恋愛相談の目的はなんなのか?

 

そもそもですが、自分の恋愛を他人に相談する目的はなんなのでしょうか?

自分以外の誰かが、あなたの恋愛の悩みを解決することは不可能です。
恋愛の相談相手にアドバイスをもらい、そのアドバイスにしたがって成功した、という人も、実はあまりいないでしょう。

 

恋愛相談とは、
「話を聞いてもらってすっきりするため、ストレス発散のため」であり
「自分の気持ちや考えを整理するため」つまりは
「自分が心地よく感じるため」にするものなのです。

 

そう考えると、おのずと誰に相談するべきかは、明らかになってきます。

 

相談すべき人、それは「話していて心地よく感じられる人」。

逆に、相談すべきでない人は「話をしていて嫌な気持ちになる人」です。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • それほど親しくない男性にアプローチするときの注意点とは?
  • 近づいちゃダメ!モラハラ男の特徴
  • 【理想の彼氏】品のある男性の特徴って?
  • 今すぐ会いたいと思わせるLINEの送り方とは?
  • 年の差別彼氏との付き合い方(2歳差、5歳差、10歳差)年下編
  • 仕事と恋を両立したい!働き女子を幸せにしてくれる彼氏の共通点
  • 失恋の傷の癒やすスピリチュアルメソッド
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動