「彼氏とうまくいっていない」

「好きな人ができたけど、どうやってアプローチしていいか分からない」

そういった悩みがあるとき、自分の胸の内にしまっているのって苦しいですよね。

 

今回は、恋愛で悩みがある場合、誰に相談するのがベストなのかについて解説していきます。

 

そもそも、恋愛相談の目的はなんなのか?

 

そもそもですが、自分の恋愛を他人に相談する目的はなんなのでしょうか?

自分以外の誰かが、あなたの恋愛の悩みを解決することは不可能です。
恋愛の相談相手にアドバイスをもらい、そのアドバイスにしたがって成功した、という人も、実はあまりいないでしょう。

 

恋愛相談とは、
「話を聞いてもらってすっきりするため、ストレス発散のため」であり
「自分の気持ちや考えを整理するため」つまりは
「自分が心地よく感じるため」にするものなのです。

 

そう考えると、おのずと誰に相談するべきかは、明らかになってきます。

 

相談すべき人、それは「話していて心地よく感じられる人」。

逆に、相談すべきでない人は「話をしていて嫌な気持ちになる人」です。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男性がついつい返したくなるLINEと絶対返さなくなるLINEの違い
  • 絶対に幸せになれない地雷男を「割と簡単に」見分ける5つの方法
  • 男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ
  • 失恋から大逆転させる方法
  • 【12星座別】毒彼女になりそうな女性ランキング・ベスト6
  • 年上女性が好きな男性が、同年・年下女性に興味を持たない理由
  • 「クリスマスに恋人がいなくてもいい」と言う人が増えている理由
  • 彼氏への愛が冷めた理由。別れを考える前に確認したいこと3つ