一昔前は、下駄箱にメモ用紙が入っていて、体育館の裏で告白される……! というのが自然に行われていましたが、今はメールやLINEを使って愛を伝えるのが世の中の当たり前。

さらにSNSの普及も重なり、気になる相手とのやり取りはいつでも簡単に行えるようになりました。

 

しかし、多くの人々がLINEやFacebookでメッセージを送り合うかたわら、モテ女たちはとある『アナログツール』を使ってメンズの心をガッチリつかんでいるということをご存じでしょうか?

 

 

真の愛を伝えるのは、1000年前から使われている“とある手段”

 

最近、大好きな人に「ありがとう」もしくは「愛してる」と伝えたのはいつですか?

もしかしたら昨日の夜、そんなラブラブなLINEを送った方もいるかもしれませんね。
しかしそのメッセージ、1か月後には流れてしまい読み返されることはありません。

 

たとえ「保護」されたメールであっても、機種変をしたりアカウントを削除したりすれば、一瞬で消えてしまう悲しさがあります。

 

そんな可能性にいっさい脅かされないもの、それが“手紙”です。

 

実は今、女性たちの間でひそかな手紙ブームが起こっています。
LINEのように一瞬でメッセージを伝えることはできませんが、手紙のいいところは、1年後にも読み返してもらえること。
そして、ちょっと言いにくい感謝や愛の言葉を丁寧に伝えられること。

 

毎年クリスマスには、プレゼントの代わりに一通の手紙を彼の枕元に忍ばせる……というロマンティックな手紙女子もいるほどです。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 【12星座別】心の底から異性を好きになりづらい人ランキングベスト5
  • 実録:恋心が再燃! 同窓会は、先生や元カレと近づくチャンス
  • 今年は運命の恋をする!2019年の恋愛運を上げる方法
  • 出張マジレスホロスコープ#2「セクシーなお姉さんに緊張する」
  • 男性が恋に落ちる瞬間は「明らかに違う何か」を感じた瞬間です
  • 両思いかも!?「男性が本命の女性にしかしない言動」とは?
  • 血液型別!わがままランキング
  • あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?