「恋愛がうまくいかない」のは、もしかして無自覚に恋愛運を下げてしまうセリフを言ってしまっているからなのかもしれません。今回は、知らないうちに恋愛運を下げてしまっているNGセリフをご紹介していきます。

 

知らないうちに恋愛運を下げているセリフ1 「男運ないんだよね」

 

絶対に言ってはいけないのは、「男運がない」というセリフです。他人から言われるならまだしも、自分から言うのはいただけません。

 

なぜなら、「男運がない」というセリフは、「これまで良い関係が築けなかった。それは自分が悪いのではなく、運がないからである」と宣言しているようなものだからです。

 

恋愛関係において、どちらかが一方的に悪いということはありません。付き合う相手は自分で選べますから、良い恋愛関係が築けなかったのは運のせいではなく、自分の選択眼のせいなのです。自分の責任を放棄し、「運がない」と嘆いている姿は、魅力的には見えないため、良縁を遠ざけてしまうことになりかねません。

 

知らないうちに恋愛運を下げているセリフ2 「Mなんだよね」

 

「自分にはMっけがある」と思っている場合でも、「Mなんだよね」と宣言することは控えておいた方が良いでしょう。

 

なぜなら、「自称S」だけれど、実はSの素質がなく、ただたんにワガママなだけの男を引き寄せてしまいやすいからです。本当にSの男性ならば、わざわざM宣言をしなくても察してくれます。M宣言は、地雷を引き寄せてしまうマジックワードなので、地雷マニアの方でない限りはMだと自己申告しない方が賢明でしょう。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 意外と知らない!? 男性が告白を断る8つの理由とは?
  • 【12星座別】心の底から異性を好きになりづらい人ランキングベスト5
  • 実録:恋心が再燃! 同窓会は、先生や元カレと近づくチャンス
  • 今年は運命の恋をする!2019年の恋愛運を上げる方法
  • 出張マジレスホロスコープ#2「セクシーなお姉さんに緊張する」
  • 男性が恋に落ちる瞬間は「明らかに違う何か」を感じた瞬間です
  • 両思いかも!?「男性が本命の女性にしかしない言動」とは?
  • 血液型別!わがままランキング