普段はあまり意識していなくても、人には何らかの恋愛癖があります。

恋愛に関する心理テストを受けても、「確かに!」と思うことが多いのではないでしょうか。心理テストは、自分を分析する上で効果的なツールですよね。

 

今回は、中でも特殊な癖をお持ちの人たちを紹介します。

ちょっと変わっている人から、かなりクセのある人たちまで…。あなたはどこまで受け入られますか?

 

恋愛癖1:付き合う前は複数人同時攻略

 

「僕、友達に恋愛相談をして指摘されるまで、ごく普通の恋愛観だと思っていたんですよ。でも、誰かとお付き合いできるまでの間、いい感じの女の子複数人とデートするのは、ちょっと変わっていると言われました。だって、彼女欲しいし、その子とお付き合いできないし、まだ交際してないんだから良くないですか?」(Oさん・20歳男性)

 

恋愛癖2:好きな子の写真は全て保存&実家周辺の散策

 

「自分でもストーカーじみている自覚があるので、人には言えません……。僕は好きな子のことはなんでも知りたいんです。だから、好きな子の写真はSNSやグループLINEを漁って、全て集めてしまいます。住所もなんとなくわかれば、その駅まで降りて、どんな環境で育ったか見てしまうんです」(Mさん・22歳男性)

 

恋愛癖3:恋愛は攻略ゲームの1つ

 

「俺、割と恋愛って好きなんですよ。でも、本気で惚れた女ができるまでは、なーんも理解してなかったなって。付き合う前から、確実に落とすためにあの手この手を使ったし、だんだん距離が縮んで、向こうから告白してくるのが楽しかったんです。人の性格である程度パターン化できるから、攻略ゲームみたいでした。だから、片思いが実った瞬間にどうでもよくなることが多かったです」(Aさん・19歳男性)

 

恋愛癖4:悲劇のヒロインになりきるためダメンズとばかり付き合う

 

「私、ダメンズホイホイだし、ダメンズメーカーなんです……。よく言えば母性が強いんですけれど、なんでいい男子にしようって考えなかったのかな〜って思ったときに、悪いクセに気づきました。私、いっつも友達に『うちの彼氏本当に最悪で』って愚痴って、慰めてもらってたんですよね。今思えば、それが快感だったんだなあ……」(Tさん・26歳女性)

 

恋愛癖5:彼氏がいても夜を共にする相手がいる=モテ

 

「恥ずかしいから、いっそ笑ってください。私、彼氏がいても平気で人と寝ちゃ合うようなビッチだったんです。『彼氏がいても求められる自分、モテて最高!』と思って自信もついたんですけれど、友達がバッサリ『穴モテじゃん』って言ってきて…。確かに、寝ることをやめたら消えたので、みんな体目的でした……」(Hさん・19歳女性)

 

恋愛癖6:彼女にバレず浮気することが最高のスリル

 

「浮気性って叱責されながらも治らないんですけれど、理由として、浮気自体を楽しんでいることがあるんですよね。彼女にいかにバレず、うまく浮気をするかっていうのがゲームみたいで興奮してしまうんです。それで彼女を毎回失うんだから、本当にバカだな〜って思います。でもなんか、本能的な衝動で、マジで治らないんですよね」(Sさん・25歳男性)

 

まとめ

 

人には何かしら癖があるものですが、あまりに癖が強すぎると合わないことも多いですよね。

 

悲しいことにならないためにも、ある程度、好きな人の恋愛観を先に聞いておくのも、方法かもしれませんね。

 

(ライター/神崎なつめ)

 

■男性が思う、相性が合わないと思う瞬間
■「マジ勘弁してくれよ…」男性が女性に幻滅する瞬間あるある
■絶対に幸せになれない地雷男を「割と簡単に」見分ける5つの方法

 

恋愛】の最新記事
  • ハート 男女
    ちょっとだけ仲のいい男性の8つの脈ありサイン
  • 彼女や妻を「世界で一番の女性だ」と思えるよう努める男性の特徴
  • 何年も彼氏がいない女子が、すてきな恋をする為のメンタルの整え方
  • 優柔不断
    優柔不断な男性ってどういう心理なの?
  • この人はないな…好きだった男性に「冷めた瞬間あるある」
  • 男性に聞いた!クリスマスに彼女にされたら嫌なこと
  • 男性が手放したくない女性の特徴
  • 男性
    【誠実なフリに騙されないで!】誠実な男性と不誠実な男性の決定的な違い