今の世の中は、“恋愛氷河期”に突入したように感じる事があります。

 

世界を凍り付かせた「男の草食化」は、女性から恋愛を奪い、偏った人類だけでの恋愛が跋扈(ばっこ)する始末。

 

あなたの“恋愛”を取り戻すには、恋愛氷河期を逆手にとるしかありません。

あなたもこの時代を逆手にとり、出会いがない氷河期を生き抜いて、恋愛を“謳歌する側”に回りたくありませんか?

 

入れ食い状態!女性からの誘いが評価される時代に…

 

恋愛氷河期を生き抜くには、女性の“積極的な態度”が功を奏すのは既に理解していると思いますが「自分からは誘えない…」という女性も多いのが、氷河期になる由縁でもあり、難しいところでもあります。

 

誘える女性からしてみれば、まさに“入れ食い状態”なワケで、竿を投げれば釣れて釣れて仕方がないため、誘える積極的な女性だけが、恋愛を謳歌しているのです。

 

男性が草食化しているとは言え、欲がなくなったワケではないので、“男心を理解している女性”にとっては、草食化した男性を手玉に取るのは、たやすいのかもしれませんね。

 

時代的には、“女性からの誘いが評価される時代”になっています。

 

デートに誘うのも、キスも、ホテルも、プロポーズも、女性からでも何もおかしくありませんし、今の時代はそれも普通なのですから、“固定概念”や“理想”を捨てるのが、恋愛氷河期を逆手にとり恋愛を謳歌する、最良の方法なのではないでしょうか。

 

草食男性を恋愛対象外に!時短で恋愛を謳歌

 

草食男性の中には、恋愛自体に興味がない人もいます。

 

そんな男性を相手にしていては、女性の貴重な時間を無駄にすることになるので、草食男性と肉食男性が明確に分かれている恋愛氷河期では、“肉食男性だけに的を絞る”ことで、効率良く恋愛ができるのではないでしょうか。

 

最初からチャンスがない草食男性は恋愛対象にせず、肉食寄りの恋愛をしたい人にだけ時間を費やす!

 

恋愛に至るかはお互いの気持ち次第ですが、草食男性を相手にしている時と比べれば、恋愛に至るまでの時間を短縮できると思いますよ。

 

また積極的になれない女性は、積極的な男性にだけに色目を使うことで、自分から積極的にならなくても彼が誘ってくれるため、一石二鳥になります。

 

この方法なら、積極的に攻めるのが苦手な女性でも、恋愛を謳歌できますので、“目の前にいる草食男性”より、“遠くにいる肉食男性”を狙った方が、恋愛を謳歌できるのではないでしょうか。

 

さいごに

 

恋愛氷河期を逆手にとり生き抜くには、一番は“積極的”になることですが、“肉食男性だけに的を絞る”のも吉だと思いますよ。

 

SNSや婚活があるので、“出会いやすい時代”になっているはずなので、あなたも「出会いがない」と嘆いてばかりいないで……積極的に恋愛を謳歌(おうか)しに行きましょう!

 

(瀬戸 樹/ライター)

 

Photo by. Mike Monaghan

 

■愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
■姓名判断|肉食系?草食系?片思いの彼の恋愛タイプ診断
■謙虚風気取りの肉食女子!「ロールキャベツ女子」が最終的に幸せをゲットする理由

 

恋愛】の最新記事
  • 毎日一緒にいても飽きない人、飽きる人の違い|エマちゃん
  • あらゆる意味で超絶女々しい男性の特徴 
  • 男は狙ってる女性の前で飲むお酒を選ぶ!? 飲み会時のお酒の嗜好と恋愛傾向の類似性
  • 男性がドン引き! 食事中に気持ちが冷める女性の食べ方
  • 男性が避けたがる「地雷女」はなぜ地雷と呼ばれるのか?
  • 友達?恋愛対象?「彼の気持ちを見極めるヒント」になる4つの行動
  • デート中に男性が出す「脈ありサイン10選」
  • 元彼との思い出を裏ごししてキレイな思い出だけにする方法