恋愛するって、本当にいいことだけなのでしょうか?
 
そんなはずはありません。物事には常に両面があります。いい面もあれば悪い面もある、それが万物の理(ことわり)です。
 
今回は、恋愛のいい面と悪い面について考えてみたいと思います。
 

恋愛のメリットとは?

 
まずは、恋愛することのメリットをみていきましょう。
 
恋愛のメリット1 ドキドキ・刺激がある
 
恋愛には、麻薬のような魅力があります。ひとりの人と出会っただけで、これまで無味乾燥に感じられた生活が、一気にバラ色になった、という経験をしたことがある方も多いでしょう。そういった高揚感やドキドキがどれくらい続くかはさておき、恋愛ほど刺激があり、感情を一気に高ぶらせてくれることはなかなかないでしょう。
 
恋愛のメリット2 楽しい時間を共有できる
 
お互いに好意がある人と過ごす時間はとても楽しいものです。ひとりで過ごす時間も楽しいですが、両思いの人と過ごす時間は格別の喜びがあります。
 
恋愛のメリット3 自分の味方をしてくれる人がいる安心感が得られる
 
恋愛をして、彼氏・彼女になったり結婚したり、または形にこだわらなくても両想いだと実感できたりすることで、安心感が得られます。辛いときでも、「あの人だけは私の味方になってくれる」と思えることは、なんと心強いことでしょう。
 
恋愛のメリット4 人生経験が増え、人の痛みに共感できる
 
恋愛によって傷ついた経験は無駄ではありません。人生経験が増えることによって、同じような痛みを負ったことがある人に寄り添い、慰めることもできます。恋愛を通して、人として成長できる可能性もあるのです。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動
  • 【星座別】花言葉と恋愛傾向
  • スナックカワウソの最高な夜#2「強い乙女なユキさんの話」
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには
  • 男性がデート中に女性に失望する瞬間