なかなかいい相手に出会えなかったり、ただでさえ婚活をしているとストレスがたまる機会が多いものですが、コロナ情勢で思うように婚活できない今、さらにストレスがたまることが多いと思います。
 
ですが、そんな風に恋愛でもがき苦しんでいるのは、あなただけではありません。
世界中の女性たちが、幸せなパートナーシップを手に入れるために七転び八起きしているのです。
 
今回は、理想の恋愛・結婚を手に入れるためにもがく女子を主人公にした笑える映画をご紹介します。
ストレス発散にぜひ、チェックしてみてください。
 

 

①エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方

 

主人公エイミーはシングルライフを楽しんでいる女性。一夜限りの関係もなんの抵抗もなく、「一夫一婦制はありえない」と思っています。
そんな彼女が、一人の男性と恋に落ちていくまでを描いています。
 
エイミーの性格はぶっ飛んでいて、「日本の映画でこのキャラ設定は絶対男ウケしないだろうな」と思わせるほど性に対して奔放。
恋愛経験は豊富なのに、真剣な恋愛に対して臆病になってしまう大人の女性の心理は万国共通かと。
コメディアンの女性が主人公なので笑い満載ですが、若干下ネタ多めなので、苦手な方は要注意です。
 
(2017年/アメリカ)
 

②ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

 

仕事も恋愛もうまくいっていない女性が、親友の結婚式を盛大に祝う話。
自分の恋愛がうまくいっていないときに、幸せいっぱいの親友の結婚式を祝う、というあるあるなシチュエーションをコメディタッチで描いています。
主演の女優さんが脚本も担当していて、女性の本音がたくさん詰まった笑える一作に仕上がっています。
 
(2012年/アメリカ)
 
 

③幸せになるための27のドレス

 

結婚願望は強いのに、なかなか自分の結婚にはたどり着けず、友人の結婚を祝ってばかりの女性が、自分の幸せを見つけるまでを描いたラブストーリーです。
妹に自分の憧れの人をとられる、など散々な目に合う主人公から目が離せず、自分の本当の気持ちがなかなか言えない不器用さに共感させられます。
 
(2008年/アメリカ)
 

④婚前特急

 

「自分はモテている」と思っていたけど、いざ結婚しようと思ったら、イイ人いないじゃん! と気が付いた勘違い女子を主人公にした作品です。
恋愛と結婚て違うんだよなあ、結婚はやっぱり一緒にいて楽な人がいいのかも、と思わされる一作でした。
 
(2011年/日本)
 

さいごに

 

今回は、恋活・婚活女子が共感できて笑える映画をご紹介しました。
この4作品に共通しているのは、「笑える」こと、そして「女子のイタイところを描いている」ことです。
 
勘違いしていたり、自分に自信が無かったり、嫉妬したり……直視したくない女子の痛々しい現実を愛をもって描いているこれらの映画を見ていると、「悩んでいるのは私だけじゃないんだ」という気持ちにさせられます。
 
恋活・婚活中の方はもちろん、単純に笑える映画が見たいという方にもお勧めできる映画たちです。
 
今来 今/ライター
 
■『短期集中型』で婚活に勝つ!婚活疲れを起こす前に結婚する秘訣
■マッチングアプリは本当に結婚できる?
■もう、疲れた……「婚活疲れ」から解放されたい! 4つの対処法

恋愛】の最新記事
  • 好きなケーキで分かる?あなたの本当の恋愛依存度
  • 素敵な彼氏になってくれそう!「一途で誠実な男性」のLINE内容
  • LINEの考え方の男女差とは?男性にとってはただの報連相ツール
  • 男性が「いい恋愛してそうだな」と思う女性の特徴
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴