ライターの大久保 舞です。
女性側には全くそのつもりはなかったのに、男性側が女性の何気ない行動を脈アリだと勘違いして、トラブルになった⋯⋯という話を、たまに見聞きします。
未然にそのトラブルを防ぐためにも、できれば勘違いはさせたくないものですよね。
そこで今回は、筆者が男性に「脈アリだと勘違いしてしまう、女性の何気ない行動」をリサーチした結果を元にお伝えします。

モテテクの定番「ボディタッチ」


「やたらボディタッチをしてくること」(20代・接客業)

「自分のパーソナルスペースに侵入してきて、ボディタッチをされることですかね。顔が近いとドキッとします」(20代・大学生)

「ボディタッチは一、二回程度なら気にしないけれど、数回やられると、あれ、もしかして⋯⋯となっちゃう。女性のボディタッチは、男的にはドキドキしてしまう」(30代・接客業)

圧倒的に多かった意見が「ボディタッチをされること」でした。
ボディタッチといえば、モテるテクニックとして代表的なものですよね。
この調査結果からすると、どうやらモテテクとして、かなり有効なようです。
逆に言えば、勘違いをされたくない相手には、ボディタッチは控えたほうがいいといえるでしょう。

「車を運転している最中に、急に手を握られたとき」(30代・製造業)

これは、勘違いではなくてどう考えても脈アリのような気がしますが、結局相手の女性に恋愛感情はなく、この男性は悲しい思いをしてしまったそうです。
恋愛感情のないボディタッチは、自分のためにも、相手のためにもやめておきましょう。

ハートマークにご用心!


「ハートマークを絵文字やスタンプで使われると、何か意味があるのかな? とか考えてしまう」(20代・営業)

「まだガラケーが主流の学生時代に、男にハートマークを使ったメールをやたら送ってくる女の子がいて。その子に『どういう意味で使ってるの?』って聞いたら『なんかね、うれしいことがあったときとかに使うの! その人が好きとかじゃないの!』と。勘違いしている男も多かったから、悪女だなって思った」(30代・IT)

昔ながらのハートマークの絵文字、今でしたらLINEのスタンプでもハートマークを使ったデザインのものはよくありますが、これは送られた男性からすると、勘違いの原因になるようです。
とくに深い意味はなく、ハートマークを男性とのやり取りで使っている女性もいると思いますが、できれば本命の男性にだけ使ったほうがよさそうですね。

その他、男性の意見を一挙紹介


「話しかけて、相手が喜ぶリアクションをとってくれたとき。脈アリだと思っていたら、ただ単にその話題がその子にとって興味がある話題だったっていうオチだった(笑)」(30代・接客業)

「飲み会などで、何やら落ち着かない様子を見せているとき。もしかして自分のことが気になっているのでは!?と、男として勝手におめでたい勘違いをしてしまいます」(40代・営業)

「恋人の有無を聞かれること」(30代・専門職)

こういった意見を聞いていると、女性の何気ない行動、中には全く意識をしていない行動でも、ときには男性は勘違いをしてしまうことがあるのだと分かりますね。

まとめ


恋愛感情がない男性にボディタッチをしたり、ハートマークのメッセージを送ったり⋯⋯というのは、確かにモテやすくはなるかもしれませんが、同時に、トラブルが起きやすくもなります。
また、いざ本命の男性にもアプローチをした際に「他の男にもやってるんでしょ?」とあしらわれてしまいかねません。
恋愛感情がない男性に対しては、脈アリだと勘違いをさせるような行動をしても、メリットよりもデメリットのほうが大きいかもしれないので、気をつけておきましょう。

(大久保 舞/ライター)

■信じちゃダメ!うれしい彼のセリフに隠れる男性の本音
■男性が「色っぽい女性」と感じるタイプ~色気のある態度・しぐさ
■「やばい…好きかも」男性を惑わすボディタッチ3選

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 友達以上恋人未満の関係を続ける男性の心理とは?
  • 脈ありだと思ったのに!勘違いさせる罪な「脈あり」行動7選
  • 占い師?オネエ?恋愛で迷って、判断をゆだねたい時は誰に頼る?
  • 久しぶりのデート。「かわいくなった」って惚れ直させたい!
  • 青春時代のようにピュアな恋愛をするには
  • タロット|近々言われる口説き文句
  • あなたが求めるのはどちら? 追う恋愛と追われる恋愛
  • これって「吊り橋効果」?女性が恋に落とされてしまった恋愛心理学3つ