こんにちは。LOVEパートナーシップカウンセラーの富川めぐみです。

 

先日テレビで、とある神社の特集をしていました。その神社には「勝負の神様」がまつられているとのこと。そして、「恋に勝つ」という意味合いから、恋愛成就を祈願して参拝する女性が増えているとも言っていました。

 

「恋に勝つ」という概念は、非常に一般的なものです。しかし、私はこれを聞いた瞬間、「ちょ、ちょっと待ってー!!」と、テレビにツッコミを入れそうになってしまいまったんです。

 

恋愛は勝負ではない

 

そのテレビ番組がなぜ気になったのかというと、恋を勝負と捉えている点でした。

そもそも恋愛は勝負ではありません。彼と付き合えたから勝ったとか、フラれてしまったから負けたとか、はたまた、ライバルの女性より先に彼の心を射止めたから勝ちだとか……そのようなパワーゲームを恋愛と呼ぶのではありません。

 

好きなもの同士がコミュニケーションにより親密度を高めていくことこそ、恋愛です。

つまり、「恋に勝つ」という表現は、そもそも恋愛の定義として本質的でないのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 【あなたの恋愛運から見る】これから、彼以上の人と出会える可能性
  • まず恋愛対象になろう! 愛されるルックスの最低条件って?
  • あなたに訪れるモテ期の前兆
  • 今、確実に“良縁”を呼び込むには?
  • 今のあなたの恋愛意識チェック
  • 友情が愛情に変わる瞬間! 男性が女友達を異性として意識する時、4つ
  • 清楚系の黒髪に妹萌え……オタク男子が好む女の子のタイプは、コレ!
  • 今、あなたの恋愛運を急上昇させるキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!をプッシュ♪

カナウの最新情報をお届けします!

カナウ公式ツイッター

あなたへのおすすめ