お付き合いをしてから、彼女のことを不幸にしたり、不安な気持ちにさせたりしてしまう男性とは付き合いたくないですよね。交際前に観察すべきポイントをまとめました。将来のことを想像したり、情が湧いてしまったりする前にしっかり観察しておきましょう。

 

付き合わないほうがいい男って?

 

一緒にいても孤独を感じたり、不安にさせたり、愚痴や不満ばかりになってしまうような彼氏とは長くお付き合いしたくないですよね。付き合わない方がいい男性には、どんな特徴があるのでしょうか?

 

1.日常的に嘘をつく男

 

大人になれば、相手のことを思いやって言葉を濁したり、社交辞令を言ったりすることはありますよね。しかし見栄っ張りで自分のことをよりよく見せたいがために嘘をついている男性は、嘘をついていることが悪いことだと思っていません。

嘘ばかりついている人と一緒にいると、何を信じていいのかわからなくなりますよね。信頼関係が築けない人とは付き合わないほうがいいでしょう。

 

2.浪費家

 

あまりにもケチすぎる男性も考えものですが、無駄遣いが多い男性とは付き合わないほうがいいでしょう。

 

特に不要だと思えるほどの服や靴、ブランド物など、明らかに使いすぎだと思える浪費癖がある人とは付き合わないほうが無難です。恋人時代はまだしも、もし結婚することとなったら、家計を圧迫するかも知れません。

 

3.浮気や二股に罪悪感がない男

 

恋人がいないときには、恋愛は自由ですが、浮気や不倫など、本命の彼女がいても他の女性と関係を持つ男性とは付き合わないようにしましょう。

 

彼への気持ちが大きいと、「きっと私と付き合えば、誠実になるはず」と淡い期待を抱きたくなりますよね。しかしそう簡単に根本的な価値観は変わらないもの。あえて浮気しそうな男性を選ぶ必要はありません。

 

4.他人に態度が冷たい男

 

家族や友達、恋人のことを大切にする人でも、他人に態度が冷たい人とは付き合わないようにしましょう。たとえばカフェやレストランの店員などに冷たく当たる人や失礼な態度を取る人は、人間としての器が小さい人かもしれません。最低限感謝の言葉をかけられて、礼儀正しい人と付き合うほうがいいですよね。

 

5.家族を大事にしない男

 

兄弟や親、親戚と仲良くない男性もいますが、家族を大切にしない男性とは付き合わないほうが無難です。もしお付き合いをすることになり、将来的に結婚することになったときに、妻に対しての態度も同じようになる可能性があります。家族仲がいい人は、もし妻になったときにも同じように優しく接してくれるでしょう。

 

付き合う前によく吟味して!

 

お付き合いを始めてみないと、本質的なところはわからないかもしれません。

 

好きだという気持ちが高まって、彼の内面が見えない内に交際が進んでいくよりも、付き合う前に時間をかけて本当はどんな人なのか知っていく時間を持つようにしましょう。付き合う前にしっかり吟味したいですね。

 

番長みるく/ライター

 

■浮気するダメ男の見抜き方|ラブホスタッフの上野さん
■やりたい事や自分を常に優先してしまう自分勝手な男性の特徴
■良さげに見えて実はダメ男!本気で好きになっちゃいけない男性タイプ

 

恋愛】の最新記事
  • あなたは何属性?男性が好きな属性傾向とは
  • リスク回避!付き合う前に男性の本性を暴くには
  • 【自己申告】性欲をこじらせている人の特徴5つ 
  • あなたが後悔しない恋をするためにも、捨てておきたい考え方3つ
  • マッチングアプリに生息するマルチ男子を見抜く3つの方法
  • 超年下男性に恋をしてしまった時
  • アリ? ナシ? アイドルにガチ恋しちゃった人たち
  • 恋愛依存症になってない?チェックリストでヤバさを自覚しよう