草食系男子もそうですが、
「恋愛って、なんか面倒くさいっていうか」
「自分から好きとか言ったことなくて」
というように、彼女を作る気がまるでなさそうな男性っていますよね。

偏見だったら申し訳ないのですが……クリエイティブなお仕事をしている人に多いような気がします。

 

あるいは、仕事がデキていつも忙しく、入り込む隙がないタイプ。
どちらも色恋沙汰にはガツガツしていないぶん、独特の魅力があって女性人気は高いんですよね。
余裕があるというのでしょうか。

でも、恋愛に対する関心度がそもそも低いから、とにかく攻略しづらい!

今回は、そんな恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣を見ていきます。

 

恋愛優先度が低い男性の攻略法1. 基本は男性に合わせる

 

恋愛を最優先しない男性が一番苦手とするのは、
「自己主張が強い女性」「ワガママを小悪魔的魅力と考える女性」
女性や恋愛を重視しない男性は、自分にとって大切なことが明確で(だいたい仕事)、自分の時間をとても大切にしています。
だから、それを奪われたり邪魔されたりすると、やっぱりイヤだな……と思ってしまうんです。

 

ハッキリとした自己主張やかわいいワガママは、女性をすてきに見せてくれる魅力ではあるのですが、恋愛優先度が低い男性に対しては逆効果。

彼らは、彼女にするなら「自分に合わせてくれるタイプ」を求めますし、仕事や趣味、友人との付き合いを邪魔しない人を理想的と考えるのです。

 

恋の優先順位が低い男性は、「この子はムリかも」と思ったら容赦なく別れを選択します。
妥協と感じても、基本的には男性に合わせてあげるのが賢明な攻略法ですよ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 血液型別!わがままランキング
  • あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?
  • 奥さんがいる人に恋…ちょっと待って!それって既婚者マジックかも
  • 女性に聞いた! 元カレが夢に出てくることってある?
  • 恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い
  • おうちデートで男性がチェックしているポイント7つ
  • 男性が「女子にやって欲しい」と妄想していること