恋活市場では、見た目が優しそう、または爽やかな男性は「性格良さそう」と女性からの評価が高くなります。しかし、見た目だけで性格を判断しようとするのはとても危険です。なぜなら、見た目が温厚だからといって必ずしも性格が良いとは限らないからです。
 
今回の記事では、外面が良いだけで本性がヤバイ男の見分け方を筆者のエピソードに基づいてご紹介します。
 

人によって態度を変える

 
恋活市場には、いいなと思っている女性には良い顔をするものの、興味のない女性に対してはどんなに話しかけられても怪訝な顔をする人がいます。このようなタイプは、女性を落とすまでは頑張るものの、愛情が冷めた途端にあなたに冷たい態度を取るなんてことも……。もともと女性に対して優しいタイプではなく、釣った魚にはエサを与えないケースが多いです。
 
そもそも、最初から優しい人はみんなに分け隔てなく優しいもの。人によって態度を変える男性は、万が一一緒になり落ち着いた関係になった途端にあなたへそっけない態度を取る可能性も少なくありません。

質問が多い

 
質問の多い男性は、裏を返すとあなたから質問されることを避けている可能性があります。あなたから質問されるのを避けるために、あえて自分から質問を多く振っているタイプに多いのが、初対面にも関わらずどうでもいい質問を多数投げかけてくるタイプ。
 
このような男性には、くれぐれも要注意です。さらに、あなたからの質問に対してはぐらかすような態度を取るのであれば、彼はもしかするとあなたに隠し事をしている可能性があります。
 

あなたの目をみて話そうとしない

 
話す時に、あなたの目を見て話そうとしない男性は何らかの隠し事をしている可能性があります。恥ずかしそう、というよりは不安そうな顔でキョロキョロしているのであれば、もしかするとあなたの他に女性がいるなんてことも……。
 
逆に、あなたに対して誠実な思いを抱いている人であれば真っすぐにあなたの目を見て話すはずです。キョロキョロと周囲を見回したり、挙動不審な態度を取る男性には、とくに注意しましょう。

まとめ

 
女性は、見た目が穏やかそうで爽やかだと「いい人」と認識してしまいがち。
しかし、恋活市場ではこのような「なんちゃっていい人」タイプの男性が多く潜伏しては女遊びを繰り返しています。
 
女性側も、誰だって一目見てすぐに遊び人とわかるような男性には近づかないものです。そのため、恋活市場でナンパを繰り返す男性の見た目は意外と地味で質素です。
 
職業も「公務員」や「銀行員」と名乗るなど、堅実そうに振る舞う特徴があります。
 
恋活市場で男性に騙されないようにするためには、男性の見た目でその人がいい人かどうかを判断しないことが大切です。信用できる男性ほど、自分の情報をあけすけに開示しようとします。住所や職業、勤め先の企業や家族構成など、情報を開示してくれる男性かどうかをチェックしておきましょう。
 
近年、婚活パーティーに多いのが「偽名」をつかう男性です。受付で身分証明書をチェックしても、プロフィールカードまでスタッフはチェックしません。
 
そのため、偽名を使う参加者が多発しているようです。その人が偽名かどうか見極めるためにも、彼のフルネームを知ったらFacebookページがあるかどうかをチェックしてみましょう。
 
筆者が婚活していた頃、この方法で偽名を使っていた男性を何人かチェックした婚活女子がいました。
 
つい見た目が質素で穏やかそうだと、いい人だし悪いことはしないのではないかと思ってしまうもの。しかし、過去に婚活詐欺として事件を起こした女性や男性の顔は決して華やかそうな人ばかりではありません。相手の見た目ではなく、行動や言動でチェックするようにしましょう。
 
(みくまゆたん/ライター)
 
■どんな男性がダメ男? 見極めるポイント・3選
■パラサイト系ダメンズの危険な口説き文句。都合のいい女にならないために
■男運がない女子よ!男を見る目を養おう
 

恋愛】の最新記事
  • 復縁、長い片思い…苦しい恋を叶えて幸せになった話
  • 「もう恋愛したくない…」恋のやる気スイッチを入れるための3つの方法
  • いつも「ダメ男」にハマってしまう女性の特徴と対処法
  • 「残念な子」だと思っていたのに⁉︎ 意外にかわいく見えてしまう瞬間
  • 「あ、この人、人間が出来ていないな」と思う女性の特徴
  • 恋人いない歴27年から脱却!運命を変える方法とは?
  • 「媚びる」と「愛嬌がある」は違う!愛され女子が可愛がられる理由
  • 恋愛で妥協すべき点&絶対折れてはいけない理想リスト