「私、結婚相手は年収○○○万円以上で、大手企業勤務のハイスぺじゃないと絶対嫌」と公言する女性よりも、何も言わずにスッと幸せをゲットする女性っていますよね?

 

幸せをゲットできる女性は、芯を持っています。また、一見謙虚な印象を与える風貌です。実際は謙虚とは縁遠く、自分の確固たる意志をもち、意中の人が目の前に現れたら上手にアピールすることができます。

 

周囲からアドバイスを述べられても、意志が強すぎるので動じません。同性からは疎まれますが、確実に幸せを手にいれていきます。筆者は、彼女達を通称「ロールキャベツ女子」と呼んでいました。

 

今回の記事では、ロールキャベツ女子が最終的に幸せをゲットする理由を紹介します。

 

自己分析が明確

 

ロールキャベツ女子は、自己分析が明確です。自分の欲望に忠実で、自身が何が欲しくて何がいらないのかを熟知しています。また、どのようにアピールすれば手に入るのかも、よく研究しています。モテ女の研究にも貪欲です。

 

一見謙虚を装っているのは、「どうすれば理想の相手が手に入るのか」を分析し、人前で巧みに演じることができるからです。

 

理想の女性も明確

 

ロールキャベツ女子は、自分が理想としているライフスタイルや女性の理想像も明確です。基本的に、ハイスペックすぎる女子や雑誌を切り取って出てきたようなキラキラ女子よりも、「少し手を伸ばせば届きそう」な女子を見習います。

 

例えば、合コンで男性に必ず1~2人に声をかけられそうな雰囲気の女性ですね。理由は、彼女自身が少し頑張れば自分でもなれるとわかっているからです。

 

ロールキャベツ女子は、一見流されやすそうな雰囲気ですが、心の中には確固たる自分の理想像が出来上がっています。ロールキャベツ女子の心の内は、彼女があなたに心を開いてくれなければ教えてくれません。本音を伝えるのは、ごく親しい友人のみで表面上では自信なさそうに振る舞います。

 

ロールキャベツ女子は、肉食と草食のハイブリッドである

 

ロールキャベツ女子は、肉食の「攻め」と草食の「守り」のハイブリッド型と言っても良いでしょう。肉食すぎると男性に嫌がられ、草食すぎると男性からは「この子は僕に気があるのか?」と不安がられてしまいます。そこで誕生したのが、攻めのと守りのよいところを両方兼ね備えたロールキャベツ女子なのです。

 

彼女達は、一見控え目そうに見えるので「俺が押せばゲットできるかも」と思わせる隙があります。

 

ところが、ロールキャベツ女子は自分の中に確固たる理想を持っているので興味のない男性には見向きもしません。

 

ただ、基本的に物腰が柔らかいので相手を傷つけることなく断るのも上手です。理想の男性をゲットして無駄モテをなくすには、ロールキャベツ女子を見習うのが一番です。

 

ロールキャベツ女子が最終的に幸せをゲットする理由まとめ

 

ロールキャベツ女子は、謙虚な姿勢で攻めのアピールができます。興味のない男性を傷つけることなく断るのも上手く、それどころか興味のない男性を自分に引き寄せることでモテを演出します。ロールキャベツ女子は、自分の理想をしっかり持ち、自己アピールが最高に上手な女性が多いのが特徴です。

 

上手く恋愛ができない女性の中には、ロールキャベツ女子を「ずるい」と思ってしまう人もいるかもしれません。しかし、恋愛が上手くいかない女性こそロールキャベツ女子のズルさからお目当ての異性をゲットするコツを学ぶことが大切です。

 

人に聞くのではなく、あくまで自分自身に「どんな人がいいのか」を問いただしてみましょう。そして、出会いを繰り返すのです。やがて、あなたが本当に求めている相手が少しずつわかってくるようになるハズですよ。ふと目の前にいる男性にピンときたら、彼はもしかすると運命の人かもしれません。

 

(みくまゆたん/ライター)

 

■肉食系女子は必見!シャイな男性をオトすテクニック3つ!
■姓名判断|片思いの彼の恋愛タイプは?肉食系?草食系?
■「やばい…好きかも」男性を惑わすボディタッチ3選

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 彼に尽くし過ぎる前に。幸せなパートナーシップを育むための心得
  • 愛情と依存の差|エマちゃん
  • 【実録】恋人を手ひどく振った人の末路!幸せになれる?
  • ダメ男と付き合って成功した人、どん底に行ってしまった人
  • 世間の常識は本当?ダメ男が幸せをくれる可能性もある?
  • 私、魅力ないのかも……自信をなくしそうなときに自分を守る、秘密の方法
  • 集団の中で男性が好きな人にとりがちな脈あり行動
  • 恐怖!ダメ男と結婚した際の様々なリスクリスト