彼氏を作ろうと思った際、外見や経済力などに注目している女性は多いですが、「次男かどうか」もチェックしておくと良いでしょう。
次男の男性は“次男特有の性格”を有しているのですが、それが魅力的なものが少なくありません。今回は、彼氏に次男を勧める5つの理由をご紹介します。
 

 

フットワークが軽くアクティブ

 

次男の男性は非常に行動力の性格であるため、一緒にいるといろいろなところに連れて行ってくれます。
長男はキッチリ育てられるのに対し、次男は基本的に放任的に育てられることが影響しているのでしょう。
好奇心に正直で、何かに挑戦することへのハードルが低いため、刺激的な付き合いを求めている女性にはピッタリです。
 

コミュニケーション能力が高い

 

次男は幼少期から長男の友達と一緒に遊ぶ機会も少なくなく、様々な世代と人と関わることに慣れているため、コミュニケーション能力が高い傾向があります。
 
ですので、自分の両親や友達を紹介すると、簡単に打ち解けてくれるでしょう。
また、長男が怒られている姿を間近で見ているため、「これをやったらダメなんだ」と要領よく立ち回るための術も持っており、物事を丸く収めてくれる器用さも持っています。
 

束縛してこない

 

上記したように次男は放任的に育てられたため、自由であることが当たり前だと考えており、束縛されることを嫌います。
裏を返すと、恋人に対しても束縛はせずに自由な付き合い方を求めがちで、仕事や趣味を優先したい女性にとっては、絶妙な距離感で付き合うことが可能です。
 
当然、束縛されないと愛情を感じられないタイプの女性とは相性があまり良くないので、自分がどんな付き合い方・愛され方を望んでいるのかを知っておきましょう。
 

甘えてくれる

 

長男は「男なら強くあれ」「弱さを見せるな」と“男らしく”育てられたため、弱音を吐けずに自分を追い込んでしまいます。
 
ですが、次男はそのようなプレッシャーをかけられず、家族や親戚に可愛がられて育てられたため、甘えることに抵抗がありません。「彼氏に甘えてほしい」と思っている女性にとっては、次男の彼氏は一緒にいて癒される存在になるでしょう。
 

義両親からのプレッシャーが少ない可能性が高い

 

長男夫婦に老後の世話を期待している人は一定数います。ですので、長男と結婚すると、なにかと義両親が家庭内に口出ししてくるケースも珍しくありません。
 
ですが、次男であれば義両親もそこまで介入してくることはないので、義両親とも距離を保ちながら付き合うことができます。
とは言え、長男が結婚していないと次男夫婦が“生贄”に捧げられてしまうこともあるので、兄弟の結婚状況をチェックしておくと良いかもしれません。
 

まとめ

 

次男の魅力を記しましたが、長男にも魅力は充分あります。
長男と次男、どちらが相性が良いのか、まずは自分の性格に目を向けてみましょう。
 
(高萩陽平/ライター)
 
■兄弟別×相性|末っ子女性と相性がいいのはどんな男性?
■妹体質、弟体質の人の特長・恋愛傾向4パターン
■兄弟構成別の恋愛傾向とは? 長男・次男・一人っ子はコレで落ちる!

恋愛】の最新記事
  • 【12星座×血液型】B型女性の基本性格と恋愛傾向
  • 一途に愛されたい!愛され女子がしない5つのこと
  • 思わずハグしたくなる男性の心理とは?そのシチュエーション心情を解説
  • 地雷男を見極めるために聞くべき、若い頃の彼のこと
  • 12星座別!恋をしたら周りが見えなくなっちゃう星座ランキング
  • 絶対に彼氏にしてはいけない“地雷男”の特徴5選
  • 好きなケーキで分かる?あなたの本当の恋愛依存度
  • 素敵な彼氏になってくれそう!「一途で誠実な男性」のLINE内容