「彼はお金持ちだけど、女遊びが激しそう」

「顔は好みのタイプだけど、全然リードしてくれないからなんか頼りないの」

「スーツ姿はかっこよかったのに、私服がものすごくダサかった」

 

これらは、私の周りの女友だちから実際に聞いた話です。

「これから恋に発展するかもしれない」と期待していた男性とデートにこぎつけたにもかかわらず、上記のようなことが気になってしまい、相手の男性を恋愛対象として見られなくなってしまったとのことでした。

 

彼のこういうところが惜しい…そんなふうに、男性の良くない部分が気になってしまって恋に発展しなかったという話を、女性同士で話していると頻繁に耳にします。

 

恋に発展しない出会いばかりが続くと、「なかなか相手の男性を好きになれない」と心配になってしまうかもしれません。例え素敵な方と出逢っても、「どうせ今回も…」とネガティブな考えが湧いてきてしまい、うまくいくはずの恋も結果的に逃してしまう可能性もあります。

 

がっかりする恋ではなく、いつも笑顔で幸せな気分でいられる素敵な恋をする女性が少しでも増えて欲しい――そんな私個人の想いもあり、今回は相手の男性の良いところを見つけて好きになるための方法について、お話しできればと思っています。

 

苦手だと感じたポイントをポジティブにとらえてみる

 

もしも相手の男性に対して「苦手だな」と思う部分があったとしたら、とにかくまずは、それをポジティブ変換してみるよう努力するといいでしょう。

 

例えば、「女遊びが激しそう」だったら「魅力的でモテる人」、「リードしてくれなかった」だったら「相手の意見を尊重する人」、「私服がダサい」だったら「服にこだわりがない=お願いしたら好みの服を着てくれる人」など、良い側面から見た時の言葉に置き換えてみるんです。

 

すると、欠点に見えた部分が新たな魅力に感じられるはず。実は、「嫌い」の裏には、必ず「好き」が隠れているんですね。

 

冷静に自分の好みを整理する

 

ポジティブ変換した後は、自分が好きになるタイプについて改めて第三者視点で見つめなおしてみましょう。

 

女遊びが激しい人を嫌煙しているのに、実はモテる人が好みだったりしないでしょうか。あるいは、リードしてほしいと思っている割には、わがままを聞いてくれる人と一緒にいたほうが幸せだと感じるかもしれません。ダサい人は嫌だけど、自分好みではない服装にこだわりをもっている人の方が改善の余地がないと感じることもあるでしょう。

 

そんなふうに、自分の好みのタイプを改めて冷静に整理していくと、気になる相手の男性に対する考え方が変わるはず。そして、「これからどうすべきか」が明確になり、自分の恋の方向性をしっかりと定めたうえで相手の男性と絆を深めていけるでしょう。

 

なるべく1度のデートで結論を出さない

 

これまで自分が相手を好きになっていく過程は、たった1日ではなかったはずです。共に過ごす時間を重ね、彼の言動から良いところをたくさん見つけて、より一層「好きだなぁ」という気持ちが大きくなっていったと思うのです。それはつまり、焦らずゆっくりと時間をかけることで、相手をどんどん好きになる可能性があるということ。

 

もちろん、一緒にいることすら嫌な人でしたら、もう二度と会う必要はないかもしれません。ですが、「素敵だけど、ちょっと惜しい」という恋愛対象圏内の人だったら、1日デートをしただけで結論を出してしまうのはもったいないのです。

 

まずは、少しでも可能性があると感じた男性とは、時間をかけて関係を構築することを意識してみてください。じっくり相手を知ろうと心がけて過ごしていると、新しい発見がたくさんありますよ。

 

また、相手の言動の理由を知れば、マイナス評価にならない場合も往々にしてあります。

例えば、一見女遊びが激し“そう”なだけで実は一途だったり、リードしないのではなく、気を遣って遠慮し過ぎていただけだったり、どんな服が似合うか自分でわからないだけだったり……自分の思い込みで相手のことを決めつけてしまっているだけの場合も多いのです。

 

ですから、気になったら遠慮せずに思い切ってその理由をたずねてみてくださいね。相手への理解をより一層深め、好きになっていくきっかけになるでしょう。

 

最後に

 

相手がどういう人かを理解していくことは、恋人同士の関係を構築するうえでもとても大切なプロセスです。お付き合いをする前からその関係性が築けていれば、交際開始後もお互いを信頼しあえる強い絆が作れます。ですから、ちょっと気になる男性と出会った際は、少し先の未来まで考えて、相手を見つめてみてくださいね。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたが気になる男性の本質的な魅力を見つけ、素敵な恋に心ときめく日々が訪れますよう、心からの祈りと感謝を込めて。

 

(富川めぐみ/ライター)

 

■【理想の彼氏】一見不器用で残念……でも実は誠実! な男性の見分け方
■運命の人占い|彼は私の運命の人?
■実はこんな「出会い」が身近にある! 見落としてませんか? 運命の人

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • まるでブランド扱い?恋人を自己評価に取り入れる人の特徴
  • 恋愛運に効果のあるパワーストーン紹介!
  • 友達以上恋人未満の関係を続ける男性の心理とは?
  • 脈ありだと思ったのに!勘違いさせる罪な「脈あり」行動7選
  • 占い師?オネエ?恋愛で迷って、判断をゆだねたい時は誰に頼る?
  • 久しぶりのデート。「かわいくなった」って惚れ直させたい!
  • 青春時代のようにピュアな恋愛をするには
  • タロット|近々言われる口説き文句