付き合うなら、やっぱり年齢が近いほうがいい!
という女性は多いのではないでしょうか。
少し年上くらいの、世代のギャップはあまり感じないけれどリードしてくれる男性は、理想です。

 

そんな「こだわりありな年上男性好き」の女性に、20歳以上年の離れている男性を今回はオススメしようと思います。

 

超年上でも……バツイチ男性ならアリ!

 

え? バツアリ?
と思ったあなた。バツイチ男性の魅力をまずは知ってください。

 

バツイチ。つまり、結婚経験者。
なぜお相手と別れることになったのかはさておいて、一度は「結婚」という名の契約に至ったほどの魅力の持ち主です。
しかも、離婚を経験していることから、女心を他の男性よりもよく理解していたり、女性の地雷を知っていたり、逆に女性が本当に喜ぶ気遣いができるのが、バツアリ男性。

 

超年上でも……お金持ち男性ならアリ!

 

超年上男性の魅力として、欠かせない条件かもしれませんね。
ずっと一人暮らしで、ギャンブルなども特別にやっていなければ、歳を重ねるほどに貯金は増えていくもの。

 

もちろん、彼のほうが先に退職することになるでしょうから、老後の資金として取っておかなければならない部分もあります。
ですが、若い頃から家庭をもっている男性と比べると、同じ年齢でも貯蓄額は多い場合がほとんど。
数字にそのまま出るので、わかりやすい魅力と言えそうです。

 

超年上でも、溺愛してくれる男性ならアリ!

 

超年上男性で稀にあるのが、年下の人を見下しがちなタイプ。
彼のほうが人生経験は豊富でしょうし、それだけ知識量も多いでしょう。
しかし、つねに上から目線では疲れるばかり……

 

あなたのことを溺愛してくれる彼ならどうでしょう。
ささいな成功でもほめてくれますし、落ち込んでいるときや悩んでいるときには、寄り添って適切なアドバイスをくれることでしょう。

 

包容力も、年上男性の魅力のひとつ。
20歳以上離れている彼の深い優しさに包み込まれたら、もう離れられません。

 

さいごに

 

いかがですか?
超年上男性に興味が湧いてきませんか?

 

年齢で男性を一括りにせず、彼自身のことを見てあげるのが恋愛においては重要。
だからこそ、超年上の男性でも初めから「対象外!」と弾いてしまうのではなく、
「もしかしたら運命の人かも……?」
と様子を見るようにすると、ステキな出会いが得られるのではないでしょうか。

 

幸せな恋愛・結婚の参考にしてみてくださいね!

 

(廣瀬伶/ライター)

 

■超年上男性と恋愛はできる?
■年の差別彼氏との付き合い方(2歳差、5歳差、10歳差)年上編
■【年下男子を落とすコツ!】年上女性が安全に恋をする秘訣4つ

 

恋愛】の最新記事
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 早く気付いて!男性が「君が好き」と訴える本命LINE
  • なかなか好きって言えない!「こじらせ男子」の愛情表現3選!
  • 「察して女子」は注意!男性に愛想をつかされやすい女性の特長
  • 男性から嫌われる女性の言動