「恋愛はめんどくさい」「彼女はいらない」と公言している男子っていますよね。

そんな恋愛をめんどうだと感じている男子を好きになってしまったら、どうやってアプローチすればいいのでしょうか?

今回は、恋愛に積極的ではない男子を振り向かせる方法について解説していきます。

 

「恋愛がめんどくさい」のはなぜ?

 

「恋愛はめんどう」だと言う男性の心理は様々です。

 

一例を挙げると、

・今は仕事や趣味が充実しているから必要ない

・自分に自信がない

・女性といるより男同士でいる方が気楽

・恋愛でトラウマがある

・あなたに興味がないため、恋愛はしないと言っているだけ

・お金がかかるのが嫌

などです。

 

彼がどのタイプにあてはまるのか探りながら関係を深めていく必要があります。

 

「恋愛めんどくさい」系男子を振り向かせる方法1 まずは友達から

 

恋愛がめんどうだと公言している彼と仲良くなるには、まずは恋愛モードで近づかずに、友達として接する必要があります。
早急にふたりきりで会おうとせずに、複数人で遊びに行くのも良いでしょう。

 

「恋愛めんどくさい」系男子を振り向かせる方法2 話を聞く

 

彼との距離を近づけるもっとも効果的な方法は、彼に興味を持ってひたすら話を聞くことです。

中には寡黙(かもく)な人もいますが、ほとんどの人は自分の話を聞いて欲しいと思っています。

良い聞き手になることで、彼の心のうちを知ることができるようになりますし、「彼女といると楽しい」と認識してもらえる可能性が高まります。

 

「恋愛めんどくさい」系男子を振り向かせる方法3 デートらしさを求めない

 

恋愛がめんどうと言っている彼と良い感じになるためには、ふたりで会うときにデートらしさを期待しないことが大切です。恋愛がめんどうと言っている男性の多くは、デートスポットを探したり記念日を祝ったりといった、「デートの定番」的な行いをめんどうだと感じています。

 

最初の方はあくまで友達スタンスで、食事なども彼が求めない限り、割り勘で行うのが良いでしょう。

「恋愛では男がリードすべし。男が多めに払うのが当たり前」といった旧来の恋愛セオリーと価値観が合わないために、恋愛がめんどうだと感じてしまっている男子も多いのです。

 

さいごに。まずは友達として仲良くなり、一緒にいる時間を増やす

 

今回は、恋愛はめんどくさい、と考えている男子を振り向かせる方法について解説しました。

 

まずは友達として仲良くなることを目指しましょう。かけがえのない友達ポジションになることで、いつのまにかふたりでいる時間が増え、彼にとってあなたはなくてはならない存在になるでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
■【インドア彼氏】1人が好きな男性をどう落とす? 特徴やアプローチ方法
■「恋愛しない若者が増えている」。それがどうした?

 

恋愛】の最新記事
  • あなたは何属性?男性が好きな属性傾向とは
  • リスク回避!付き合う前に男性の本性を暴くには
  • 【自己申告】性欲をこじらせている人の特徴5つ 
  • あなたが後悔しない恋をするためにも、捨てておきたい考え方3つ
  • マッチングアプリに生息するマルチ男子を見抜く3つの方法
  • 超年下男性に恋をしてしまった時
  • アリ? ナシ? アイドルにガチ恋しちゃった人たち
  • 恋愛依存症になってない?チェックリストでヤバさを自覚しよう