あざとい人は何も女性だけではなく、男性の中にだって存在しています。
 
そういった男性にうまく乗せられてしまうと、後悔をするようなことにもなるかもしれません。
 
そこで今回は、ちょっと危険な「あざとい男性」の特徴について紹介します。
 

 

人によって「態度」を変える

 

誰だって多少は、相手によって態度や接し方が変わることはあるでしょう。
でも、あまりにもあからさまであったり、損得勘定ばかりを働かせて行動を変えたりするような男性には注意が必要です。
 
そういった男性はただあざといというよりも、もはや腹黒さを秘めていると考えたほうがいいかも。
 
特に、自分より目下や立場の弱い人間には冷たく接するような男性は、その姿こそが本性である可能性が高いので、うかつに深入りしてはいけませんよ。
 

サラッと「甘い言葉」が出る

 

「その髪形、似合ってるね」「今日も可愛いね」「好きだよ」なんて甘い言葉をサラッと言うことができるのは、あざとい男性の特徴のひとつ。
 
どういうことを言われると女性が喜ぶのかがわかっていて、それを躊躇なく実践できる男性はそうそういるものではありません。
 
もちろん本心から言っている場合もあるでしょうが、異常に口がうまいだけの男性であったら、捕まってしまうとあとあと面倒なことになるかも。
そういう男性は結局は嘘をつくのも上手なので、言葉よりも行動に着目するようにしてくださいね。
 

「思わせぶり」な言動を取る

 

男性でも女性でも、あざとい人の典型的な特徴と言えるのが、思わせぶりな態度を取ること。
あたかも好意があるかのような言動を取って、女心をもてあそぶかのようなことが自然とできてしまうのです。
 
そうやって女性を自分のペースに巻き込んで、思い通りに扱おうとするので、危険度が一番高い男性でもあるかも。
 
あなたが好意を抱いていることをわかったうえで、思わせぶりに接してくる男性もいるので、まんまと乗せられて都合のいい相手にされてしまわないように気をつけてくださいね。
 

「弱っているとき」に近づいてくる

 

落ち込んだり弱ったりしているときに、さりげなくやさしくされたら、ホロッと心を奪われてしまいやすいでしょう。
 
あざとい男性はそういうことがわかっているので、弱っている女性にいち早く気づき、自然に近づいていきます。
 
本気であなたのことが好きで、あなたを心配しているケースもありますが、そこに下心が見え隠れしているのなら要注意。
 
弱っているときには、さまざまな判断能力も落ちていることが多いので、そこに付け込まれないようにしてくださいね。
 

さいごに

 

あざとい男性が必ずしも悪いというわけではないですが、もてあそばれてしまわないように注意は必要です。
 
そのためにも、特に今回紹介したポイントはちゃんとチェックするようにしてくださいね。
 
(山田周平/ライター)
 
■付き合うのはやめて!不誠実な男性の特徴
■【12星座別】つい好きになってしまう…ハマりやすいダメ男の傾向
■変な男に騙されるな!ヤバい男の見分け方

恋愛】の最新記事
  • ハイスぺモラハラ男に好かれやすい女性の特徴とは?
  • 恋愛に興味がない人が「恋愛しなきゃ!」と思ってしまったときの対処法
  • 男性が「付き合えないな」と思う女友達の3つの特長
  • 次女と相性がいいのはどんな男性?
  • 運命数から導き出す「あなたの恋愛傾向」
  • 職場の後輩男子との恋愛を成功させる5つのヒント
  • 恋で自己嫌悪に陥ったら試してほしい3つのリフレッシュ法
  • 「今何してるのかな?」忘れられない彼氏ってどんな彼氏?