こんにちは。婚活&占いスナックaeru(アエル)のママ、うららです。

 

男性から「一度会ったきり次につながらない……」というご相談をよく受けるのですが、そういった男性に多いのが、初デートなのに割り勘にしてしまうケース。

 

このご時世ですので、男性がおごって当然……とまではいかなくても、初回のデートくらいは気持ちよく男性に出して欲しいと思う女性も多いのではないでしょうか。

 

ただ、一方で、「おごってもらうのは心苦しい」と思う女性がいるのも確か。

 

お互いのことを良く知らない初デートならなおさら、お支払いをどうすればいいのか、難しい問題ですね。

 

初デートでスマートにおごれる男性がモテる! その理由は……

 

男性の中にも、「男がおごるのは当たり前」「ごちそうしたい」という方と、「まだ付き合ってもないのに、なんでおごらないといけないの?」と考える方がいらっしゃいます。

私の経験上、前者の男性のほうがモテますし、恋愛経験も豊富です。

 

なぜ男性がおごるのが大切なのかピンと来ない場合は、上司と部下、あるいは社長と社員の関係に置きかえて考えてみると分かりやすいのではないでしょうか。

 

部下は社長や上司に対して、尊敬できる憧れの存在であってほしい、という気持ちを持っています。

 

それと同じで、女性は男性に対して、「頼りたい」「ついて行きたい」「守ってほしい」「尊敬できる人でいてほしい」と思うケースが多いんです。

 

たとえば上司が部下に「たまには飲みに行こう」と誘い、部下は他の約束を断ったり、スケジュールを調整したりして、その誘いに乗ったとします。

 

上司と飲むのは緊張しますが、普段1人では行けない高級なお店に連れていってもらい、ゆっくり仕事の話やプライベートな話もできて、有意義な時間を過ごすことができました。

 

ところが、お会計の時になって「じゃ、ワリカンで」とか「じゃ、1万ちょうだい」と言われたら、きっと多くの人が「えっ……」と思うでしょう。

 

でも、「今日は一緒に飲めて楽しかったよ」とスマートにごちそうしてもらえれば、その人のためにまた頑張ろうと思えますよね。

 

男女の関係でも、それは同じことなんです。

 

女性は男性にカッコつけてほしいと思うもの。

男性の場合、相手の女性をおもてなしする気持ちをしっかり持ち、それを行動に表すことで初めて「次も会いたいな」と思ってもらえるんです。

 

女性も、「ただおごってもらうだけ」はNGです!

 

女性は、男性が「この女性をおもてなししなきゃ」と思える女性になる努力をしましょう。

 

具体的には、男性のテンションが上がるような、女性らしい服装やメイクをすること。おごってもらうときには、断ったり謙遜するのではなく、素直に喜びを表すことなどが必要です。

 

もちろん、甘えっぱなしになるではなく、ちょっとしたお茶代は自分が出すとか、次回のデートでプチギフトを用意するなど、お礼の気持ちをちゃんと表すことが大切。

すると男性は「こんなに喜んでくれるのなら……」と次も誘いやすくなるんです。

 

銀座のホステスさんは、普段から美容への投資はもちろん、自分から電話をかけたり、まめにメールしたり、ちょっとしたお土産を用意したり、感謝の気持ちを伝えることを欠かさないそうです。

 

そうやって自分から働きかけることで、男性がより気持ちを表してくれるようになるのだそう。どんなに美人でも、気遣い上手でも、ただ待っていれば指名をもらえるわけではないんです。

 

ましてや、ごく普通の女性が、人生を変える運命の人と出会いたいと思っているのであれば、なおさらですよね。

 

女性側もあらゆる場面で、男性を喜ばせるサービス精神を持つことが大切です。

 

じゃあ……おごってくれない男性はナシ?

 

いくら男性がおごるのが大切とは言っても、女性は「おごってくれないから、この人はナシ!」と考えてしまうのはもったいないですよ。

 

男性がスマートに女性をリードできないのは、経験値の少なさが原因になっているケースも多いもの。おごってくれないのも悪気があるわけでなく、デートに慣れていなくて、女性に「払います」と言われたら後に引けなくなってしまったというケースも多いんです。

 

だからそんなときは、「女性慣れしていない人なのかな」と思って見守ってあげてください。

 

もしその人といて楽しいと思えるのであれば、まずはお友達として温かい目で見てみると、それだけチャンスは広がりますよ。結婚しても、無駄に見栄を張らない、良いダンナ様になる可能性だってあるんですから。

 

最後に

 

男性は身だしなみやお店選びにも気を使い、女性を紳士的にエスコートして、さらっとおごってあげること。不器用でも気持ちがあればいいんです。最初くらいはカッコつけましょう。

 

そして女性は、それに見合う女性でいるために自分磨きを忘れず、感謝の気持ちをしっかり表現すること。

 

そんなギブ&テイクを繰り返すことが、お互いの関係性を深めていきますよ。

 

あなたにも一日も早く素敵なパートナーが見つかりますよう、お祈りしております。

 

(占い師/うらら)

 

■婚活&占いサロンaeru

店舗:〒105-0004 東京都港区新橋3-9-4

電話番号:03-6721-5953

営業時間:「婚活&占いサロンaeru」 月・火17:002200(最終受付21:00

「スナックaeru」 水・木・土19:0024:00L.O 23:00

https://ameblo.jp/snack-aeru/

 

第1回
成婚への近道は「結婚モード」の男性を選ぶこと
第2回
縁結びママだから知っている!“出会えない人”の特徴とは……?
第3回
“1人で行動する勇気”が婚活成功のカギ
第4回
“「どうせ自分なんて…」が出会いのチャンスを遠ざける!

関連記事
■新橋占いスナックの縁結びママ【PR】
■実録! 婚活パーティー初心者は“ココ”に注意!
■好きな人との初デート「また会いたい」と思わせる方法
■彼でいいの?婚活で誰が好きかわからなくなった時に確認したいこと

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • すぐに恋愛に冷める自分を変えたい!彼氏と長続きするコツ3つ!
  • いい人だと思っていたのに…見た目と本性が全く違う男性の特徴とは
  • 恋人に重視するのは顔でいいのか……?ぶっちゃけ恋愛事情
  • 清潔感のある男性のチェックポイント
  • 「ギャップにドキッ!」理系女子の魅力と、男性の本音
  • 高嶺の花になってしまう女性の特徴
  • 年の差別恋愛感情表現
  • 「また裏切られるかも…」次の恋愛が怖くなったときの対処法