こんにちは、蓮見ハルです。

 

彼のことが好きで好きでたまらなくて、彼のことを追いかける恋愛をしている女性なら、彼のほうからも自分のことを同じくらい好きになってくれたらいいのに……と思ってしまいますよね。

 

自分が追いかけてばかりではつらいですから。

 

では、追われる恋愛をしている女性たちって実際はどんな感じなのか気になりませんか。

 

自分から追いかける恋愛と彼から追われる恋愛、どちらのほうが幸せなのでしょうか。

 

今回はこのふたつの恋愛の視点から見ていきます。

 

追いかける側は常に心配

 

明らかに自分のほうが彼のことを好きで追いかける恋愛になっている時には、彼もそのことを見通しているのではないかというほど彼から余裕な態度をとられてしまったりしますよね。

 

好きというひと言を彼の口から聞きたくても、彼はそれすらしてくれなかったり。

LINEも既読スルーなんて当たり前。

 

それなのに、返事が来ないとわかっていても送ってしまうから悪循環になってしまう……

 

もう、別れようかな……そう考えるときに限って、タイミングよく彼が優しくしてくれたりして、ついそのまま付き合ってしまうんですよね。

 

彼のことがずっと気になりすぎて追いかける恋愛をしている間は全く落ち着くことができません。

 

『追いかけられてみたい』

 

そんな心の声がいまにも聞こえてきそうです。

 

追いかけられすぎるのも……

 

では、実際に追いかけられる恋愛をしている女性はどう感じているのでしょうか。

 

彼から好きだと猛アピールをされると心地よく感じるのではと思ってしまいますが、実際は少し違うようです。

 

なんていうか、恋愛って駆け引きをしている間が一番楽しかったりしませんか?

 

それが彼がもう自分のことを好きで仕方ない状態なのだとわかっているわけですから、何となく物足りなさが出てくるという声も追いかけられる恋愛の経験者からはよく聞かれます。

 

また、自分から追いかける恋愛をする男性はずっと想いが冷めにくいことから、付き合っている時は束縛する傾向があります。

 

飲み会や友達同士のランチなど、彼に気を遣ってなかなか予定を組むことができないという女性もいます。

 

そして困ったことに、想いの強さから、彼が別れた後にストーカーになるケースも少なくないのです。

 

好きのバランスって難しい

 

こうしてふたつの恋愛傾向を見てきましたが、どちらにも一長一短あることがわかりますよね。

 

どちらも同じくらいの気持ちで好きでいられたらいいのにと思ってしまいますが、なかなか難しいようです。

 

あなたならどちらの恋愛を選びますか?

 

追いかけたいですか?

 

それとも、追いかけられたいですか?

 

追いかけられる恋愛がしたいと思っていても、気付いたら自分から追いかける恋愛を選んでいたという女性が多いようです。

 

もちろん彼から追いかけられる恋愛で幸せになれるならそちらに越したことはないのですが、恋愛って本当に難しいですね。

 

(蓮見ハル/ライター)

 

■男性の狩猟本能に火を点ける「追いたい女性」になるのは簡単
■男性がついつい追いかけたくなっちゃう女性ってどんな人?
■彼氏に捨てられないか不安な人へ。「見捨てられ不安」は治る!

 

恋愛】の最新記事
  • 男性の「すっぴんが好き」は嘘?すっぴん好きに隠された本音5つ
  • 年の差別!2歳・5歳・10歳差を乗り越える年下彼氏との付き合い方
  • 別れたくない!彼に手放せない女性と思わせるための方法6選
  • 外見、色気……関係ない!本当にモテるのは「人たらし女子」
  • もう終わった恋なのに…男性にとって忘れられない元カノの特徴5選
  • 長く一緒にいるコツ!本音で話せる関係を築くためのポイント4選|エマちゃん
  • この恋が終われば次はないと思っているアラサー女性に!
  • 婚活気分で転職を繰り返すアラサー女性の実態