モテの努力が実らない……。そんなとき、もしかすると、男性がドン引きする間違ったモテテクを実行しているのかもしれません。

 

女性が良かれと思ってするモテ・テクニックも、男性目線では「非モテ」なこともあり、その勘違いに気づかない女性は同じ失敗を繰り返しがち。

「どうして、うまくいかないんだろう?」と、少しでも思うのなら、モテないテクニックに頼っていないか、本当のモテテクは何なのかを知りましょう。

 

それ自慢にならないから……! 床上手自慢

 

「経験豊富」「ベッドでは凄い」「今までの彼氏は皆よろこんでくれた」、そんな言葉をつい言っちゃう女性っています。

実際に床上手かどうかは置いておいても、この手の誘いは男性の気を引くとしても下品で、むしろドン引きさせてしまう、典型的な失敗例です。

 

男性の下心を刺激するという点においては、かなり成功すると思いますが、「エッチしてみたい」、「すげー誘ってる」と思われても、「真剣に付き合いたい」、「本気になりそう」とは到底思えないのが現実です。

 

男性は床上手な女性を好む……確かにそういう意見もありますし、実際にその節はありますが、ぶっちゃけて言えば、「遊ぶなら床上手でエロい女性! 真剣に付き合うなら、真面目な女性!」そう思っている男性が多いのです。

 

エッチが上手い発言は、すぐにヤレる尻軽タイプと思われるかもしれません。

経験人数が多いことがモテることと思っているのならば、今すぐ考え方を変えましょう。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • お金で愛は買える?ダメなヒモ男・費用対効果の高いヒモ男とは?
  • 恋愛占い|私って「奥さんにしたい」って思われてる?
  • 注意!男性の言う「すっぴんが好き」に潜む罠
  • 心霊スポットは怖い…でもカップルでドキドキ感は味わいたい!おすすめの場所
  • 年の差別彼氏との付き合い方(2歳差、5歳差、10歳差)年上編
  • 今の周囲の環境はあなたの恋愛観にどんな影響をあたえるのか
  • 年の差別彼氏との付き合い方(2歳差、5歳差、10歳差)年下編
  • 今日あなたに贈られる彼からの愛情度は?

カナウ公式ツイッター