別れたのに未だに連絡してくる元カレに困惑していませんか?しかも、「自分が元カレにまだ未練がある」と勘違いしているかのようなメッセージを送ってくる男性もいます。
 
なぜ恋人から友達・他人になったにもかかわらず、このような勘違いをしてしまうのでしょうか。心理カウンセラーの資格を持つ筆者が勘違いしている元カレの心理をご紹介します。
 

 

彼氏がいないことを知って脈アリだと思う

 

まだ彼氏がいないことを、「まだ俺のことを忘れられないからフリーなんだ」と飛躍したポジティブシンキングをしている可能性が考えられます。もし「新しい彼氏はできたー?」と連絡してきて、「いないよ」と答えた後に連絡頻度が上がったのであれば、この心理が根底にあるかもしれません。
 
ですので、恋人の有無を聞かれた場合は「今は作る気が全くない」とキッパリ答えましょう。中途半端な返答をしてしまうと粘着されるリスクがあります。
 

一度好きになったのだから簡単に復縁できると思っている

 

男性の中には、「一度付き合ったのだから別れても自分に対する情は残っている」という心理を持っている人がいます。そのため、「別れた後でも充分チャンスはある」と勘違いしてしまうのです。
 
男性のほうが過去の恋愛を引きずる傾向があります。一方、女性は別れた直後はダウンしますが、時間が経てればスッパリ切り替えて次の恋愛に進みやすいです。この男性の未練がましい面が勘違いを生んでいるのでしょう。
 

自分も寂しいから元カノも寂しいと思っている

 

「俺もこれだけ寂しいんだから、元カノもきっと寂しいに違いない」と痛々しいほどの勘違いをしているケースもあります。こういう心理になる男性は、自分勝手な考え方をしており、自分の意見を押し付けてがちです。
 
別れた後は「俺から振ったんだ」「やっぱり独り身が楽でいいわ」と周囲に吹いて回っていたにもかかわらず、数週間後・数か月後に頻繁に連絡を寄こしてくる場合は、このような利己的な心理を有している恐れがあります。お分かりの通り、こういうタイプの男性はモラハラ気質であるため、別れて正解なので距離を置くようにしましょう。
 

返信が来る=チャンスはある

 

「返信が来るってことはまだチャンスがある!」と勘違いしていることもあります。何気ない連絡であっても、勘違い男性からしたら“頼みの綱”と捉えられるため、元カレからの連絡は慎重に対応しましょう。
 
特に相手の性格が原因で別れた場合は、別れた後もなにかと面倒事に巻き込まれるリスクがあります。ブロックするなり連絡先を消すなり対策が必要です。
 

まとめ

 

元カレがストーカーになってしまうケースは決して他人事ではありません。これらの心理を理解し、適切な対応ができるように努めましょう。
 
(高萩陽平/ライター)
 
■元彼から連絡があったらどうしたらいい?彼の心理とは?
■【男子に聞いた】元カノにLINEしたくなる理由とは?
■【復縁する?諦める?】断ち切るべき縁と復縁すべき運命の恋の違い

恋愛】の最新記事
  • LINEの考え方の男女差とは?男性にとってはただの報連相ツール
  • 男性が「いい恋愛してそうだな」と思う女性の特徴
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴