こんにちは!

Ayuraです

 

今年も残りあと少しとなりました。やり残した事はありませんか?

来年も楽しく自分に磨きをかけて、沢山幸せになりましょうね!

 

今回は2019年上半期の結婚運についてポイントを星座別にお伝えいたします。

まずは大切な上半期の全体の運気の流れについてお伝えいたしますね!

 

年明け

天体も厳かな雰囲気を持って新年を迎えます。

私たちは今、自分の本質的な部分への回帰や、それを超えて新しい存在へと成長していくという時代を生きています。この年明けは一層その空気が強まった時間となるようです。

平成最後のお正月にはふさわしい雰囲気なのかもしれませんね。

 

1月の中旬

たくさんの人が広い視野を持って物事を見つめられるようになってくるでしょう。また、恋愛関係でも、狭く深くしか見つめることができなかった時期から、より広い範囲の視野を持って行動できる人が増える時期に移ります。

 

それは特定の相手との関係性でもあり、または相手を探す人にとっては、今までとは全く違うタイプの人との関係の始まりを意味しています。

 

1月の後半

全体的に恋愛や結婚にはとてもいい運気です。勢いや追い風を感じられる時期で、実際に結婚を決める人も多いのではないでしょうか。

 

ですが1月の後半から2021年の年明けまでに渡って、自分の達成したいことに関して、大きな努力と向き合う時間が始まっていきます。恋愛以外でも、自分の目指す場所に向かう為に多くの人が試練を経験し成長していくことになるようです。

 

2月

月の上旬に様々なチャンスに恵まれる人が多いでしょう。

バレンタイン以降は少し控えめなムードに落着きます。

その反動として下旬には、恋愛において衝動的になりやすい時期があるので、ここは少し注意をしてくださいね。

 

3月

大きな転機を迎える人が多いでしょう。この時期から7年間に渡ってそれぞれの新しい旅が始まっていきます。

実は20185月から11月に渡ってその下準備が既に始まっていました。この時期にあった出来事がまた再開していくようなことも起きるでしょう。

7年という月日を考えると、恋愛や結婚にも大きく関わってくる人生の改革がここから始まっていくと思ってくださいね。

 

春分の日は、直前に努力や忍耐に対するご褒美のような時間を味わうことができそうです。恋愛関係にはとても穏やかで思いやりの溢れた空気が流れます。

相手を思いやることで、お互いの存在を確かなものにしていける時期となっています。

 

4月の中旬

多くの人が情熱によって幸運を呼び寄せる時間がやってきます。行動力が上がってとにかく情熱的に目標へ向かっていくことができるでしょう。

ただ勢いだけで全てを動かそうとするのには、注意をしてくださいね。

相手があってのことは特に慎重になってみてください。

 

5月

大きな天体が三つ逆行を始めます。

そのことによって、多くの人が、自分と相手や周りの人たちとの感覚の違いに、向き合うことになるかもしれません。恋愛においても、相手との価値観や道徳観が違うことは自然ですが、そのことに折り合いをつけていくのがこの時期には必要になってくるかもしれません。

 

では、星座別に結婚運についてのポイントをお伝えしますね!

 

牡羊座

 

牡羊座の人の結婚運は、1月と2月から3月の上旬までが良い運気となっています。

特にお正月の運気はとてもよく、結婚を考えている人は家族に報告したり挨拶をするのも良いかもしれません。シングルの人は年末に良い関係の人が見つけられそうでう、相手のペースを少し待ちながら様子をみてくださいね。

 

牡牛座

 

牡牛座の人はこの一年を通じて結婚運は高いのですが、特に1月から2月頭にかけては、結婚に関わる出来事や、シングルの人も人と深く関わっていこうと思う出来事が増えていきそうです。

また3月あたりから色々なことがバタバタとしてくるかもしれませんが、自分の気持ちや考えだけでなく、冷静に相手や周囲の状況を考えて行動してみるといいかもしれません。

 

ふたご座

 

双子座の人はお正月ムードが落着いた頃から23月と、恋愛や結婚に関しては運気が良い時期となっています。

また4月から5月の中旬までは情熱的に自分の人生を生きていこうという気力に満ち溢れます。

シングルの人もカップルの人も、自分の目標に向かって走り出せるでしょう。ただ気持ちだけが強くなってしまわないように気をつけてくださいね。

 

かに座

 

蟹座の人は1月、とても情熱的になれる時期です。結婚や相手探しについても意欲的に行動でき、自分でもその感覚を実感できるかもしれません。

またシングルの人もカップルの人も、4月頃からは自分の人生をしっかりと見つめていこうという気持ちになりそうです。結婚観がしっかりと固まったりすることもあるかもしれません。

 

 しし座

 

獅子座の人は、2月から3月にかけて実際に結婚や今後の恋愛の行き先について、会話を持つ機会が増えるかもしれません。シングルの人はその時期、日課になっていることから結婚に繋がるご縁があるかもしれません。ですが、5月あたりから結婚に対する気持ちや価値観がガラッと変わったりする出来事もありそうです。

 

乙女座

 

乙女座の人は3月から5月にかけて結婚やそこに繋がるご縁に関してとても良い運気となっています。特に4月の上旬は自分の家族と、自分の結婚に対する価値観や意見が一致し、スムーズに結婚や恋愛を進めていくことができます。シングルの人もその時期は出会いに恵まれ、会話も弾みそうです。

 

天秤座

 

天秤座の人は2月の上旬と3月の中旬に恋愛運が上がります。自分が恋愛に対してかなり前向きになれたり楽しんだりできる時期がくるようです。3月からは人と深く関わっていくことに対して、今までとは全く違った価値観を持って進んでいくのかもしれません。そういった自己改革を経て4月には結婚や恋愛について新たな方向性を元に積極的に行動していける時期に入っていきます。

 

蠍座

 

蠍座の人は4月の上旬に恋愛運が好調になります。3月にも恋愛関係での会話がとても活発になっていくのですが、少し誤解が生じやすい時期なので、相手の反応や気持ちには注意してやり取りしてください。またシングルの人もカップルの人も3月上旬から、結婚に対して少し迷いが出やすくなります。何が正解かわからないという感覚を持つ人も居るでしょう。そんな時はこだわりを手放しまずは気持ちを楽にしていくことから始めましょう。

 

射手座

 

今年の主役とも言える射手座の人の恋愛運は、1月にとても良い運気を迎えます。

特に1月の中旬には結婚運が最高に良いでしょう、話を決めるならこの時期がベスト。またシングルの人も、この時期に出会った人とは豊かな発展が期待できます。

2月上旬までこの運気は続き、そこから一旦落着きますが、4月から5月にかけてまた恋愛運が一気に上がっていきます。

 

山羊座

 

山羊座の人は1月中旬までと2月の中旬から3月はじめまで恋愛運が好調になってきます。自分をしっかりとアピールすることができ、シングルの人は出会いに恵まれるかもしれません。

結婚の話を出したい人は1月中に済ませるのが良いでしょう。また4月あたりから家族の紹介でご縁がでてくるかもしれません。

 

水瓶座

 

水瓶座の人は3月に恋愛や結婚に関する運気が上がっていきます。

自分を魅力的に見せることができ、恋愛を楽しんで進めることができます。

結婚に関しての発展は友人や兄弟からの紹介やそこからまつわるご縁は結婚に発展しやすいでしょう。春分の日前後で結婚運がぐっと上がります。ですが、家族との関係性について何か気持ちにつかえるものがある人は、結婚や恋愛を進める上で、自分の障害になっていないか一度考える時間をとってみるのも良いようです。

 

魚座

 

魚座の人はこの一年、結婚運に恵まれた時間を過ごしますが、この上半期もチャンスのよなタイミングが多く巡ってくるようです。

1月は魅力が上がり、更に社会的な立場が変わっていく時期なっています。この時期に結婚を意識したり、良い出会いに恵まれる可能性が高いようです。結婚を考えている人にとって1月中旬はは大きなチャンスです。また4月も恋愛運が好調な時期に入るので、前向きに行動していくのが良いかもしれません。

 

いかがでしたか?

 

2019年上半期は大きな転機を迎える人も多いでようですね。

 

結婚は自分の人生に大きく関わってきますし、一度結婚をしたら、その生活が軸になっていくので真剣に考えていきたい人が多いのではないでしょうか。

 

運気を流れを見て、自分の恋愛への参考にしてみてくださいね。

 

今回もお付き合いありがとうございました。

 

Ayura/フォーチュンライター

 

■【12星座別】2019年上半期の恋愛運
■【12星座別】2019年上半期の総合運
■【2019年上半期の総合運】激動?平穏?あなたの運勢をズバリ的中!

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 結婚する選択、しない選択
  • ジューンブライドの由来は神話?「6月の花嫁」の3つの説
  • 婚活女子へ。マッチングアプリを使う男性の本音を知っておいて
  • 6月はジューンブライド!海外の珍しい結婚式
  • 婚活|29歳崖っぷち女子が結婚できた理由とは?
  • 6月はジューンブライド!結婚できるおまじない
  • 男性が「イタい」と思う結婚適齢期を迎えた女性の婚活3選
  • 子どもができたら結婚しよう。「できたら婚」がブーム?