ちょっと怖い!?インターネット婚活

 

利用料が無料~月額数千円程度ですので、お安く手軽に婚活したい人には最適です。

ただ、ほとんどの婚活サイトは「結婚を前提とした出会い」を謳ってはいますが、ネット上で男女のマッチングを提供するため、結婚相談所のようなきめ細かいサポートは受けられません。

筆者も登録してみた経験があるのですが、年収などプロフィールが怪しい人もたくさんいます。

 

こんな人におすすめ

 

・ITリテラシーがある人

・おしゃべりは苦手だけどメールは好きという人

 

ネット婚活のメリット

 

・価格が比較的安め

・自分のペースで婚活できる

 

ネット婚活のデメリット

 

・サイト上で自己アピールできるスキルが必要

・身分証明が免許証や保険証程度なので、年収等の情報が不明瞭

・会ってみるまでは、すべて自己責任

 

ちょっと恥ずかしいけど……婚活・お見合いパーティー

 

男女15人ずつ程度で集まるスタイルが多いようです。

とはいえ、個室で1人ずつ面会していく個室パーティー形式や、100人規模の大規模婚活パーティー、異業種交流会などもあり、バラエティに富んでいます。

 

また、あくまで出会いの場を提供するだけになるため、仲人さんのようなスタッフが間に入るイベントはほとんどありません。いかに多くの参加者と連絡先を好感するかがカギになるでしょう。

各地域で随時、様々な携帯で開催されているので、飲み会感覚で気軽に参加することが可能です。

 

こんな人におすすめ

 

・普段から社交的で、初対面の人とでも人見知りせずに喋れる人

・自分の第一印象に自信がある人

 

婚活パーティーのメリット

 

・価格が比較的安い

・一度にたくさんの異性と出会える

 

婚活パーティーのデメリット

 

・積極性やコミュニケーション能力が必要。成婚できている人は意外に少ない

・ルックスが良い人やお話し上手な人に人気が集中してしまう

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 3つ当てはまったら結婚できない!招待された結婚式でのマナー違反
  • ステータスの高い異性から求愛される方法【無料占い】
  • 【恋愛相手・結婚相手】としての、あなたのそれぞれの「魅力」
  • 【婚活診断】今、効果の高い方法は何?
  • 婚活市場で男性が「もう会いたくない」と思う“これっきりオンナ”
  • 婚活女子必読! 自分が結婚する気がないことに気づいていない男性の特徴
  • この結婚生活にどんな幸せが待っているの?
  • もし、今の彼と結婚したら…ふたりはどんな夫婦になる?

カナウ公式ツイッター