「結婚」というキーワードは、結婚しない限り永遠に付きまとうものです。アラサーはもちろん、40代、50代、はたまた70代になっても、きっとないものねだりのように、そして選択肢の一つとして「結婚」の文字がチラつくのではないでしょうか。

 

今回は、アラサー婚活にスポットをあて、結婚相手に相応しい男性の選び方を考えてみましょう。

 

 

アラサー婚活の心得その1:結婚相手に普通は求めるな

 

 

アラサーになると、いくばくか現実的になるのか、結婚相手に高望みをしてはいけないと思いはじめます。そうすると、結婚相手の条件として出てくるのが、「普通でいい」という言葉。

 

「見た目も性格も年収も平均で十分」と言いたいのかもしれませんが、普通ほど難しいことはありません。何よりも恐ろしいのが、普通の結婚相手を、「欠点のない人」だと思い込んでしまっていること。

 

現実的視点を持てるようになったのなら、「普通の人=欠点のない人」なんていないことを肝に銘じておきましょう。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 12星座別!2019年、今年こそ結婚できる?
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 結婚したいけど、彼氏の収入が少なくて不安…を解消する方法
  • 【12星座別】2019年中に結婚するためにはどうしたらいい?
  • 出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています