「結婚」というキーワードは、結婚しない限り永遠に付きまとうものです。アラサーはもちろん、40代、50代、はたまた70代になっても、きっとないものねだりのように、そして選択肢の一つとして「結婚」の文字がチラつくのではないでしょうか。

 

今回は、アラサー婚活にスポットをあて、結婚相手に相応しい男性の選び方を考えてみましょう。

 

 

アラサー婚活の心得その1:結婚相手に普通は求めるな

 

 

アラサーになると、いくばくか現実的になるのか、結婚相手に高望みをしてはいけないと思いはじめます。そうすると、結婚相手の条件として出てくるのが、「普通でいい」という言葉。

 

「見た目も性格も年収も平均で十分」と言いたいのかもしれませんが、普通ほど難しいことはありません。何よりも恐ろしいのが、普通の結婚相手を、「欠点のない人」だと思い込んでしまっていること。

 

現実的視点を持てるようになったのなら、「普通の人=欠点のない人」なんていないことを肝に銘じておきましょう。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 結婚後に愛が冷めた…幸せな夫婦生活を維持するための3つのコツ
  • 2人目出産の前に見積もるべきお金。教育費はどのくらい必要?
  • セックスレスが離婚に直結!? 旦那が不倫する理由にもなるかも……!
  • 非婚男子も「結婚したい」と心変わり!彼が結婚したくなるフレーズ3つ
  • 離婚で妻が手に入れるお金はどれくらい? 離婚したいなら超重要!
  • ≪相性心理テスト≫二人の結婚相性チェック
  • 3つ当てはまったら結婚できない!招待された結婚式でのマナー違反
  • 結婚適性診断|今のあなたの結婚願望は?

カナウ公式ツイッター