玉の輿に乗る、とは自分よりもお金持ちの男性と結婚することです。

 

そのため、人によって玉の輿に乗る、の定義は異なります。

 

中流家庭に生まれた年収300万円の女性が年収1000万の男性と結婚したら玉の輿だと言えるかもしれなせんが、名家に生まれた女性からすれば、中流家庭の年収1000万円の男性との結婚は、格下の男性との結婚となり、逆玉(男性が玉の輿に乗ること)になる場合もあります。

 

今回は、自分の家や収入のレベルよりもはるか上の男性と結婚するための方法についてご紹介します。

 

玉の輿に乗る方法1 お金持ちの男性がいる場所に行く

 

玉の輿に乗るためには、まずは出会う必要があります。

家柄のいい友達や稼いでいる友達に紹介してもらうのがもっとも効率が良いですが、そういったツテがない場合は、自分で行動する必要があります。

 

どこにお金持ちや家柄の良い男性が出没するのかをリサーチし、出かけて行きましょう。

 

玉の輿に乗る方法2 結婚相談所や婚活サイトに登録する

 

結婚相談所や婚活サイトで出会いを求める、という手もあります。

結婚相談所なら、年収を事前に知ることができるので、稼げる男性と出会える確率は高まります。

 

ただし、年収が高く、ルックスが良く、学歴も高い男性は、競争率が高いと覚悟しておく必要があるでしょう。

結婚相談所や婚活サイトの場合、使用する写真が重要になってきます。選ばれるために、自分を磨く必要があるのです。

 

玉の輿に乗る女性の特徴

 

次に、玉の輿に乗る女性の特徴についてみていきましょう。玉の輿に乗る女性は下記4つのうちどれかの条件に当てはまっていることがほとんどです。

 

玉の輿に乗る女性の特徴1 お金目当てではない

 

玉の輿に乗りたい!とお金目当てで男性にアプローチする人は、玉の輿には乗りにくいと言えます。

なぜなら、お金持ちの男性は、お金目当ての人間を多数見てきており、そういった女性にうんざりしているからです。

 

玉の輿に乗る女性の特徴2 お金持ちになる前から付き合っている

 

お金持ちになる前から付き合っている女性は、お金目当てではないことがハッキリしているため、結婚に結びつきがちです。

 

玉の輿に乗る女性の特徴3 容姿が整っている

 

当たり前ですが、男女問わず容姿は大きな武器になります。

 

玉の輿に乗る女性の特徴4 質素で堅実

 

本当のお金持ちは無駄なお金を使いません。

パートナーにも、派手にお金を使わず、自らの資産を上手に維持していける素養を求めがちです。

 

さいごに

 

今回は、玉の輿に乗る方法と、玉の輿に乗る女性の特徴について解説してきました。

 

女性と同様、男性も結婚相手を見極める目はシビアです。

お金を与えて欲しいと思うなら、自分が相手に何を与えられるのか、も考える必要があるでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■年収700万円以上の男性と結婚する方法
■高年収の彼氏をGET!? 「人気職業別のアプローチ」方法【外資・広告・商社編】
■玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?

 

結婚】の最新記事
  • 年収、年齢…基準は何?婚活でいい相手を選ぶポイント
  • 【アプリ婚活のコツ】マッチングアプリで婚活ってあり?
  • 実録:SNSがきっかけで結婚した人のその後
  • 婚活で一番大事なのは相手選びじゃない理由
  • 玉の輿に乗る方法って!? 玉の輿に乗る女性の特徴
  • 「○○が合う」が第一位!? 男性が結婚相手に求める条件
  • もう、疲れた……「婚活疲れ」から解放されたい! 4つの対処法
  • 「私には時間がない!」結婚をあせるとどうなる?